[BLOGの説明]伍佰ファンの珍生活BLOGでお知らせします。[伍佰&China Blue Rock Star演唱會]2019/5/18(土)上海站・5/25(土)杭州站・6/15(土)深圳站・6/22(土)昆明站


by hachinoji7さん
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

あらためて"まったり警官633"

e0066135_244294.jpg

勤労感謝の日の締めくくりに「恋する惑星」('94)をみてました。広東語をよろよろ始める前「日本語字幕なしでいつかはコレを観たいものだ」と思っていたトニーの映画。その間も観てたと思いますが、しばらく観ないうちに今日はよろよろながらも字幕なしで観た感があった(涙・遅すぎ)。本当の言葉を知るとトニー演じる633が近いーー、いやいや漢字的には親い(ちかいと読みたい^^;)かな。
e0066135_234328.jpgあらためて広東語の"のんきな音階"と"まったり警官633"のすばらしき融合に感激した。教科書なんて使えないのでは?と思ってたけど633の言葉はほぼ教科書の文法通りだ(爆)。←あたりまえじゃん

そりにしてもこの映画はあらためて香港の観光入門としてもグッドジョブだわと思いました。オサレなとこも下町も食事情もカビが生えそうな暑さもムンムン伝わってきます。警官が日本の警官よりかっこいいとこも(笑)。
私は旅行でしか香港に行っていないせいか行くと、いつも2泊3日の賞味期限で香港をかけまわっているようなストップウォッチ感があります。香港滞在期間は日本で1年過ごす分くらいの時間が濃縮します。まぁトニーやイーキンに会えれば3年分くらいの喜びにさらに濃縮するんですけど(笑)。そんな香港時間の巻き戻しや再生、早送りみたいな感じがこの映画の中でも楽しめて面白いです。
e0066135_231415.jpg

633(トニー・レオン)が小物を通じて"変わった""変わってなかった"と驚いたり安心したり揺れ動くとこがかわいいにゃ〜〜(上写真)。でも彼を操っているのはフェイ・ウォンちゃんの仕掛け大作戦なんですけどね。最後にフェイ・ウォン航空(笑)が発券する"搭乗券"の搭乗日にちゃんとスチュワーデスフェイが633の前に現れる計算高さがキィーーてなくらい憎らしくかわいいです(あれ?ネタバレっていうのコレ、つかウチにくる人で観てない方はいないとの判断^_^)。
ラスト数分前!!搭乗券の"行き先が見えない"と急に悩殺眼力光線を飛ばすご本尊の"変貌ぶり"が私のヤンヤヤンヤ)))行け行けご本尊ー!!な見所です。数年ぶりに観たのにやはり今回もヤンヤヤンヤでした。

上の写真は私が好きな屋台めしシーンとCDかけるとこ

Commented by at 2006-11-24 18:15 x
なつかしーねーなつかしい「恋する惑星」
ハマリ始めに観ましたぜ。そしてヒルサイドエスカレーター上がったり下がったりしましたぜ(笑)
時を経て観なおすって良いのかもね。
当時の気持ちやそれからの自分の経験で味わい広がるんだろーね。
久々にワタシも観てみるかー。VCDで(苦笑)

◆私信:へそちゃん丸くなかったのよーぅ。LAの実家にいたエリックが丸くなってたしぃ。
Commented by hachinoji7 at 2006-11-25 11:18
>栗ハハ
観る前ってちょっと恐いよ。観た当時の"花火どかん"なキモチが自分にまだあるかな???って。ドキドキな気分はずっとそのままでいてほしいからさぁ。ご本尊"どかん"は継続中であることが確認できた(笑)。そして今観る方が味わい深いっす。観てよかった。

まるくなかったのかぁ(残念)。実家で暮らしたら私も今よりもっともっと大きな人になるでしょう。実家のメシってなんであんなにうまいんだろう・・・。
by hachinoji7 | 2006-11-24 02:05 | Comments(2)