[BLOGの説明]伍佰ファンの珍生活BLOGでお知らせします。[伍佰&China Blue Rock Star演唱會]上海場2019/5/18(土)・ [演出]TAKAO ROCK音樂祭11/18(日)・台中跨年晚會12/31(月)


by hachinoji7さん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

伍佰版九二一大地震と東京防災と東山彰良さん

e0066135_1484635.jpg

3年前にたまたま新浪微博で見かけた伍佰さんのギターを
使ったオブジェ写真。気になって検索に検索を重ね、
台湾の友達にも尋ねそのオブジェが
台湾の花蓮にあることを知りました。

持ち主は義援金オークションで伍佰さんのギターを買い、
そのギターを使って台湾先住民芸術作品を創り、
花蓮にある自分のレストランに展示していました。
伍佰さんへこのことをお伝えしたところ、どういうギターなのか
とても親切なお返事をくれました。
九二一大地震の時に義援金のために
出品したギターで、デビュー当初愛用していたギターだと(↑)。
その後、私はそのギターを訪ね花蓮にある
海辺のレストランへ行きました。ロマンチックな旅でした。

昨日はその9月21日でした。私は3年前に伍佰さんが私に打ってくれた
「九二一」の文字をすぐに思い出しました。
昨日台湾では当時を振り返るたくさんの報道があり、
今年は台湾大地震から16年目なのだと伝えていました。
(発生時刻1999年9月21日午前1時47分)

九二一大地震那天的台灣

震度7〜5と観測された台湾大地震。
東日本大震災と地震の規模は同じくらいです。
照片來自:全台大地震
e0066135_2541064.jpg


東京人の防災本と「流」
9月14日、東京都から「防災東京」という立派な冊子が届きました。
これから30年内に東京に大地震が起こる確率は70%という
高い確率のため、東京都からの防災準備の確認の一冊(写真↑)。
有事の際にパッと持てる大切な物入りバッグを作ろうと思います。
伍佰さんの曲が入った"ipod"はいかなる時も必須です(←心の防災)。

↑「防災東京」といっしょに写っている今年の直木賞作品「流」。
作者の東山彰良さんは幼い頃から福岡に住む台湾人で、
福岡の大学で中国語を教える先生。
小説を始めたきっかけは伍佰&chinablueだった
というお方でした@@
特にキーボードの大猫さんは今年8月も福岡へ彼を訪ねて
来るほどの友人だとのこと。
東山さんのお話している感じがどことなく大猫さんたちに
通じるトーンがあってFanとしては納得してしまいます^^
お名前の「彰」の字は、東山さんのお母さんが
彰化(台湾の地名)出身だからなのだそうです。
え〜え〜という驚きのあまり本を買ってしまいました。

2015年直木賞受賞作家・東山彰良のルーツ

獨家專訪﹕筆名東山彰良的旅日華裔作家王震緒

伍佰さんのおかげで台湾のことをだいぶ知ることができた私が
今読む本としては非常にぴったりな台湾の空気感があるようです。
来週は実家へ帰るので読む時間がありそうです。楽しみ。


e0066135_10144798.jpg伍佰&Chinablue LIVE商品
CD、DVD、BD、写真集
「光和熱:無盡閃亮的世界台北演唱會」
2015/6/19発売。
日本の皆さんもコチラで購入できます↓
[博客來網站]CDDVDBD写真集
[YesAsia]CDDVDBD
[iTunes]光和熱 - Single玫瑰日記- Single



by hachinoji7 | 2015-09-22 04:04 | 伍佰さんの台湾 | Comments(0)