[BLOGの説明]伍佰ファンの珍生活BLOGです[新譜]"釘子花"発売中[今夜伍佰8]嘉義場3/11、台北場3/17・18、台中場3/24・25、高雄場4/14・15、台東場4/29[演唱會]雲頂場4/1、上海場4/8


by hachinoji7さん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2016年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

e0066135_2194473.jpg
台湾のStreetVoice街聲と中国の騰訊視頻の共同制作による
音楽発信番組"大事發聲"が3/16夜8:00からスタートしました。
司会は陳珊妮と高旗。北京のスタジオからアーティストの生演奏を
約90分に渡りインターネットで生中継する画期的な番組。
第一回目を飾ったのは伍佰&chinablueと趙雷でした。

残念ながら、私は3/16の夜は仕事で観られませんでした。
でもインターネット上の事、きっといつか観られるはずと
のんびりしていたら、中継が終わるとすぐに再放送が
始まっており、見放題でした。
見放題見放題、伍佰&chinablueの演奏が国内外問わず見放題。
生中継は60万人くらいの人が観てたようで、
現在は私を含めて(苦笑)953万ほど。
両岸の超メジャーバンドとはいえ伍佰&chinablueを知らない人は
たくさんいるし、以前は聴いていたけど最近聴いていない人や、
ちょっと観たかったという音楽好きな人、たまたま観た人等等、
とにかく私のような固定Fan以外へ伍佰&chinablueを
発信できるこのような音楽番組は新しい旋風を
起こせるかもしれません^^
動画サイトの中には視聴者のコメントも見られました。
伍佰を知って俺もギターを始めた、とつぶやいている大陸男子が
たくさんいました。うわっ、大陸でもそうなんだと思いました。
台湾だけじゃないんだ。彼らのTweetは素朴型&敬意型&純粋型で
読んでいて心洗われます(涙)。
これを機に伍佰&chinablueが更に各地でLIVEを開けるように
なる事は私の喜びです。


e0066135_1455047.jpg
歌う前のおしゃべりタイム。写真↑
この伍佰さんの表情。可愛い人なのがバレてしまう)))
私の怪しい聴き取りが正しければ陳珊妮さんに
あなたの写真集が好きだと褒められているところ。
おしゃべりとリハーサルの動画はコチラ14分位

陳珊妮さんに鞄の中を見られています伍佰さん。
あいかわらず伍佰さんの鞄の中は乾浄..細かく整理整頓されている(爆)。
モノをいくつかの愛らしいポーチ(爆)に整理して
分けて持ち歩く伍佰さんのかなり私的な動画を昔見たことが
あるのですが、変わってない(^^:::。
過去記事から推測すると撮った写真も
素晴らしくファイリングできる人のようだし。
伍佰さんが大胆に活動するその基礎には"準備万端=安心"があるように
思えます。伍佰さんのポーチ♥をまた楽しく眺めてしまいました。
StreetVoice街聲の番組主旨と全く離れたところで
我的心中の伍佰さんを再発見しました。
ビジネスマンとミュージシャンはファイリング術も重要だなぁ。
原稿でもファイル名の付け方がいい加減な人と仕事すると
すごく無駄な時間がかかります。。
伍佰さんのファイル名はどうだろう。

e0066135_23391.jpg

3/16、伍佰さんたちは8曲を演奏しました。
1.無盡閃亮的哀愁
2.夏夜晚風
3.突然的自我
4.愛妳一萬年
5.牽掛
6.太空彈
7.上帝救救我
8.光和熱

同じ曲でも、聴いて感動的な時と無感動な時があります。
伍佰さんたちの表演や現場の環境次第で
曲の生死が分かれるのですが、
今回はスタジオでの演奏という特殊な趣向が
曲たちに加わってユニークな感覚がしました。
スタジオ演奏の放送は白黒テレビの時代から
ありますので、どこか懐古的娯楽感が漂う中、
大きなコンサートで表演するようなことを
小さな箱の中にギュッとメンバーやダンサーや
ホーンセクションが詰まって沸騰する演奏を
している様子が視覚的に愉快でした。
伍佰さんたちの音楽をどこでどう聴くと楽しいかを
いつも考えている私には北京のスタジオっていう背景は
面白かったです。
故に小さいところで幾度も小爆発していた
「上帝救救我」が一番盛り上がりました。哈哈哈

しかし、今更ですが伍佰さんたちの音は独特です。
スタジオで聴くと鮮明で余計に独特に感じます。
"綺麗"じゃないです、きっと"綺麗"になったら
私の伍佰&chinablue迷人生は終了するでしょう。
"綺麗"じゃないけど"美"があって、
どういうわけか"談志師匠"の落語やトークの
変な心地良い噛み味に似ております。モグモグ))

e0066135_5553925.jpg


下記のリンクで全曲とおしゃべりが見られます。
youtubeにも上がってましたが、公式のものではないので
リンクしないでおきます。
★伍佰さんは55分あたりで出てきます。
完整版:高清全場:伍佰趙雷“大事發聲”録音棚現場
台式摇滚混搭清新民謡


e0066135_10144798.jpg伍佰&Chinablue LIVE商品
CD、DVD、BD、写真集
「光和熱:無盡閃亮的世界台北演唱會」
2015/6/19発売。
日本の皆さんもコチラで購入できます↓
[博客來網站]CDDVDBD写真集
[YesAsia]CDDVDBD
[iTunes]光和熱 - Single玫瑰日記- Single



by hachinoji7 | 2016-03-21 05:59 | 伍佰氏業務連絡 | Comments(0)
e0066135_15411045.jpg

先月読んだ『WIRED』VOL.21「音楽の学校」特集の中に
never young beachのことが少し書かれていて、youtubeで
最初にちょっと聴いた音で「ハッ!出逢った」と思いました。
すぐにLIVE情報を調べチケットを買いに行きました。
事前にCDも聴かずメンバー構成なども知らずLIVE HOUSEへ
出かけることは何て楽しいんでしょう。
ワクワクして昨夜は渋谷のO-Nestへ出かけました。
O-Nestは20周年らしい...
たぶん私もそれくらいぶりに来た気がします。

LIVE前にyoutubeでちょっと彼らの音楽を聴いた時は
はっぴいえんどの心地良さを感じましたが
もっとなんだか音楽は気さくで若いのに
加山雄三バンドのようなお父さん感を感じました。
演奏もカッコイイ。他のバンドの中にいても
恐らく埋もれないであろう持ち味もお持ちで、
最初から最後まで嬉しくて笑いが止まりませんでした。
ギターが3人もおり"波"が三層、ギター音が
ハモって厚くたいへん愉快でした。
MCで赤塚不二夫先生の名前がチラリと出て来た時に
またまた出逢った気がしました。
新しいものを求めているようで、結局私は自分が好きなものから
抜け出せないんだなぁと彼らを見ていて思いました。
でも好きなものには奥行きというものがあります。
その奥行きをnever young beachさんから
今後はいただきたいと思います。

CDをこれから買います。
去年デビューしたnever young beachさんだそうですが、
すでに2枚目が完成したようです。
かなりカッコイイようです。発売後、また新作を聴かずにLiveへ
行ってみようかなと思います。

昨夜、LIVEから帰ってきてこの訪問記事を読みました。
「水」の話が深過ぎて目からウロコです。
人の體の70%は水分、そうだよねぇぇぇ。
私らは生物ですものね。抜粋↓
インタビュー記事
長男は、お寺とか回ったりしていて、スピリチュアルなことを言う人なんですけど、僕に話してくれたことがあって。水って、「おいしいね」って声をかけた水と、「マズい」って声をかけた水を同時に凍らせたら、「おいしいね」って言った水からはきれいな結晶ができるけど、「マズい」って言ったほうは全然それができないらしいんです。「勇磨、言葉は生きてるんだよ。それに、人間の70%は水でできてるんだ」って言われて。



e0066135_10144798.jpg伍佰&Chinablue LIVE商品
CD、DVD、BD、写真集
「光和熱:無盡閃亮的世界台北演唱會」
2015/6/19発売。
日本の皆さんもコチラで購入できます↓
[博客來網站]CDDVDBD写真集
[YesAsia]CDDVDBD
[iTunes]光和熱 - Single玫瑰日記- Single



by hachinoji7 | 2016-03-03 16:22 | 伍佰迷ハチさん | Comments(0)