[BLOGの説明]伍佰ファンの珍生活BLOGです[新譜]"釘子花"発売中[今夜伍佰8]高雄場4/14・15、台東場4/29、廣州場5/20[演唱會]Lasvegas場5/26、NewYork場5/28、佛山場6/3、青梅場6/23,24


by hachinoji7さん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2015年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

e0066135_1114027.jpg

武藤さん、チャンピオンシップ選手権
2度目の防衛、おめでとうございます。恭喜!!


ここ数年、仕事以外の時間が極小でお友達や家族等と
出かけたり、落語や映画やコンサートを観る機会もほとんど無し。
外国へ伍佰さんを観に行くことと、武藤さんの試合を観ることが
今の私の"休息方法+POWER補充方法"と言えます。

e0066135_1111442.jpg

1/30WRESTLE-1後楽園大会へ行って来ました。
金曜日の夜は早く帰れるわけないと諦めていましたが、
奇跡的に空き時間ができ「後楽園へ行け」と天から指令がきました(^^)
お給料も出たばかりなので今夜はリングサイドを窓口で買いました。5千円。
リングが近い~。(いつも後ろの方で観てるから)
e0066135_1482568.jpg


今日は一試合目から観られたのでクタクタ。
プロレス観戦は私にとって観戦じゃありません。
私は選手と一体化してリングの上で闘っているからクタクタ(爆)。
後楽園ホールは1000人規模の箱なので熱気もダイレクト、
伍佰さんたちがLIVEするLIVEHOUSEと似た感覚があります。

武藤さんの2度目の防衛戦の相手、征矢さん。
巧みで華麗な武藤さんとみんなにWILDと
呼ばれている征矢さんは対照的です。
WILD節に武藤さんが崩れないよう願っていました。
征矢さんが研究してきた武藤対策に冷汗が出ましたが
相手の瞬間的な隙にチャンスを見つける武藤さんの鋭さは一級。
非常に危険な人だと思いました。
試合経過

<メインイベント WRESTLE-1チャンピオンシップ 60分1本勝負>
[王者]○武藤敬司
(19分31秒 足4の字固め)
[挑戦者]●征矢学
※武藤が2度目の防衛に成功


武藤さんにチャンピオンを続けてほしいという思いと
武藤さんを倒さなきゃならないという思いが混ざった会場。
今日はこのような光景に立ち会いながら、試合だけでなく
プロレス界のドキュメンタリー作品を観ているようでした。
e0066135_311571.jpg



e0066135_235688.jpg伍佰&Chinablue「無盡閃亮的哀愁」
2013/12/13発売。

日本の皆さんもコチラで購入できます↓
[HMV]で購入はコチラ
[YesAsia]で購入はコチラ
[博客來網站]で購入はコチラ

by hachinoji7 | 2015-01-31 01:11 | 伍佰迷ハチさん | Comments(0)
e0066135_121456.jpg
↑伍佰友情...この写真何気に感動的

私が台北に着いた1/9夜。
私のFBには台湾の理髪店(爆)から送られてきたと思われる2つの理髪写真が
届いていました。いつもは刈り込み君の髪型しか原画を描いていませんが、
去年の年末急遽、もう一人分の髪型図を描くことになりました。
今回の伍佰さんの活動には・・・

なんと二つの伍佰頭が登場したのです!!

年末に3人でおしゃべりしていた時に「あなたも理髪したら〜」と
私が冗談を言ったところ「それは面白い」ということになり(爆)、
さらに新刈り込み君は咄嗟にいろんなアイデアが浮かんだようで
私にそのアイデアを主題にした「Cherry Lover」(←伍佰さんの歌)の
原画を描いてほしいと依頼してきました。
年末は実家に帰っていたので私は実家で「Cherry Lover」を
何回も聞きました。今年は「Cherry Lover」で新年を迎えた感じ。

刈り込み君と新刈り込み君はそれぞれ伍佰さんの私設後援会を持っていて
二人とも団長です。とても古いつきあいのようで仲良しです↑
1/10は台中で伍佰&chinablueのLIVEがあったので前日の1/9は
二人で理髪店を予約して髪を刈り込みに行き、夜は各団員のために
会場の外に泊まり込みして列に並んでいました。
1/10のLIVEは全スタンディングで、日本のような整理券は無く、
伍佰さんには他にもたくさん私設後援会があるのですが、
他のリーダーさんたちもやはり徹夜してました。辛苦了~~~!!!

深夜の列並び風景と今回、二人のために描いた原画↓
左は刈り込み君のLIVE「今夜經典」と写真集「伍佰・台北」を主題にした原画。
右は新刈り込み君の伍佰さんの曲「Cherry Lover」を主題にした原画。
e0066135_150322.jpg


1/10のLIVEは彼らの深夜の列並びのおかげでとても好位置で、
伍佰さんたちを観ることができました。会場の外でも中でも
二つの伍佰頭といっしょに写真を撮っているファンがたくさんいました。
こちらは会場に入って開演を待っている時の写真です↓
とても元気です。みんな陽気です。楽しそうでしょう〜。可愛いでしょう。
後から来たくせに私の方が弱冠くたびれていました。
e0066135_1504948.jpg


舞台から伍佰さんは二人の頭が見えたのでしょうか?
意外と客席は舞台から見えずらいようですが。
見えても見えなくてもきっと二人は大盛り上がりだったに違いありません。

そのLiveの翌日、働き者の伍佰さんは日中は台中で、夜は台南で
新書のサイン会を行いました。刈り込み君と新刈り込み君は
台中のサイン会に参加しました。伍佰さんはとっても真面目に見てくれて
彼らと写真を撮ってくれたようです。
伍佰さんの人柄がそのまんま出ている感じ。
何か珍しい絵柄の壷でも「ホホ〜」と観てる人のようです↓アハハハ。
e0066135_2122428.jpg

上の昼間の写真をシェアしてくれたのは、
伍甜甜の版工と刈り込み君本人とLilian Chenさんです。謝謝~借分享了。

突然、ふたつも刈り込むことになった理髪師はきっとお疲れでしたでしょう。
特に刈り込み君の原画はポストカードにすると聞いていたので
理髪する絵だとわかってはいたものの細かなものも加えてしまいました。
私は、伍佰さんが乗っている立て看板だけのイラストでも
シールや便せんのちょっとした挿絵にしてもいいなと思いました。

ガーン。消してしもうた...立て看板だけのイラスト。
今、気づいた。。。また描こう。可愛くてオシャレだったのよ。

この伍佰頭を作り出してから、ずいぶん経ちます。
伍佰さん、いつも丁寧に見てくれてありがとうございます。
伍佰さんは自分が創り手の人だから他の創り手の心もよく理解しています。
ファンのものであろうと創ったものに対してはとても心を込めて観てます、
そして楽しんでくれます。
「物」として見ているのではなく「心」として観てる伍佰さん。
伍佰ファンは創作好きが多いようで手作り派がいっぱい。
これは私にとって興味深い傾向です。
なのでコンサート会場の客席にもアイデア豊富な手作り看板や横断幕が多い、
もし今のツアーのコンサートDVD出たら、ぜひ客席も注目して下さい(^^)。
もちろん伍佰頭も映っていることでしょう。

058.gif今夜の料理:大豆もやしと豚肉のキムチ味炒め、じゃがいもの味噌汁、
わかめのサラダ、おにぎり
e0066135_237185.jpg



e0066135_235688.jpg伍佰&Chinablue「無盡閃亮的哀愁」
2013/12/13発売。

日本の皆さんもコチラで購入できます↓
[HMV]で購入はコチラ
[YesAsia]で購入はコチラ
[博客來網站]で購入はコチラ

by hachinoji7 | 2015-01-25 02:35 | 伍佰さんの台湾 | Comments(0)
e0066135_14364929.jpg

"千佳"台語要怎麼念呢?
"千佳"は台湾語でなんて読むの?


1/14の今日は伍佰さんの誕生日です。
私が好きな世界中のROCKERの中ではまだまだ若い伍佰さん。
3日前に台南で行われた新書「台北・伍佰」のサイン会でお会いした時は
渋みやら大人の可愛さやら、伍佰さんがこの数年間に得たものを
漂わせる重量感がずっしりとありました。これが今の伍佰さん。
会場に出て来た時にまず「うわ!!カッコイイ」と思いました。これ重要よね。
「オジサン」という感じもありません。ハハハ。
数年前は「台湾の兄ちゃん」って雰囲気もありましたが、
頭から靴の先まで会場や写真集の雰囲気に合わせたコーディネイトもしていて
創作人(クリエイター)な香りがします。
でも優しい親しみ易さは同じ...いえいえ更に優しくなっていそうです。
e0066135_14372444.jpg


今回は台北・台中・台南と三カ所で新書のサイン会をした伍佰さん。
私は最後の台南を選びました。伍佰さんの新書を通じて街を歩く楽しさが更に
湧いて来たので台南散策も重視、台北・台中よりちょっと落ち着いた台南の
会場がいいなと思いました。
新書のサイン会ですが、本の出版のことよりどうしてもFanは伍佰さんに会える!!
こちらの方で頭の中がいっぱいになってしまうのでその熱気を少し避けました。

サイン会なので一人あたりの持ち時間は秒単位ですが、
伍佰さんは簡単な短い会話をいつもしてくれます。
私は1月14日が伍佰さんの誕生日なのでおめでとうを言うことと、
その前日のLIVEがよかったと言うことと、
サインに私の名前を入れてくれるので、ずっと知りたかった私の名前の台湾語読みを
伍佰さんから教えてもらおうと思っていました。
教えてもらうついでに私の名前を台湾語で呼んでもらえるし♥
こりゃ嬉しいなと思っていました。

しかし、伍佰さんの「あ〜千佳だ」とわかった時の笑顔に始まり、
伍佰さんから先に中文で話しかけてくれたので聴き取りと答えるのに精一杯、
目の前の立体伍佰さんの存在感と眼の魅力に負けて、
言いたい事をすっかり忘れました。

"千佳"台語要怎麼念呢?を言い忘れたとホテルに帰ってから
思い出しました。。。忘れすぎでしょう>ハチさん

伍佰桑的眼睛讓我忘記想要說的話~~~

今回は、主に写真集の感想を書いた手紙と写真集にちなんで
伍佰さんが愛用していると聞いたチェコ製造のFomapan白黒フィルムを
伍佰さんへ贈り物しました。
このフィルムを買おうとしてヨドバシカメラに聞いたら
今は製造していないと言われ、販売していませんでした。
ということで専門業者から取り寄せました。
伍佰さんは、このフィルムを見たとたん
「Fomapanだ!!」と驚いて声をあげていました。
やっぱりすぐわかるんだ。。森山大道も使ってるんだっけ?
何もしなきゃただのフィルムですが、伍佰さんが使えば作品に変わります。
次への作品の一部になれたら幸せです。
e0066135_858331.jpg


台南では、南部の古い伍佰Fanたちのおかげで伍佰さんと
いっしょに写真を撮りました。目の前にたくさん各方面のカメラがあり
よく情況が分からなかったけど感謝です。



円満にサイン会が終わり、この撮影が終わった後にもう一回伍佰さんに
「再見」と言ってお別れしました。伍佰さんの瞳が少し寂しそうでした。
ウウウ...太迷人了。

新書「台北・伍佰」は、伍佰さん自身が一冊になった本です。
伍佰さんの音楽が生まれる伍佰さんの空間の本です。
今日「台北・伍佰」を見ることは伍佰さんの誕生を
祝うことに相応しいように思います。

−生日快樂伍佰さん−


e0066135_235688.jpg伍佰&Chinablue「無盡閃亮的哀愁」
2013/12/13発売。

日本の皆さんもコチラで購入できます↓
[HMV]で購入はコチラ
[YesAsia]で購入はコチラ
[博客來網站]で購入はコチラ

by hachinoji7 | 2015-01-14 14:43 | 迷上伍佰 | Comments(2)
e0066135_22345027.jpg
伍佰さんと台南の魅力が濃厚な旅でした。
明日は伍佰さんの誕生日!!
焦ります焦ります。
by hachinoji7 | 2015-01-13 22:33 | 伍佰さんの台湾 | Comments(0)
e0066135_01333370.jpg
1/10、11に行われる伍佰さんのliveとサイン會に参加するために台湾に来ました。
新年から仕事に追われ、さらに実家から
帰る時に乗った新幹線でまるでインフルエンザに感染したかと
思うようなキツイ感冒菌をもらい台湾行きも
昨日まで危ぶまれましたが今朝は平熱に
もどったのでやって来ました。
飛行機の中で伍佰さんへの手紙を書きました↑

今年もよろしくお願いいたします。

by hachinoji7 | 2015-01-10 01:32 | 迷上伍佰 | Comments(0)