[BLOGの説明]伍佰ファンの珍生活BLOGです[新譜]"釘子花"発売中[池上秋收稻穗藝術節]10/28・29[演唱會]大連場11/25、南京場12/24、廣州場1/20[台湾限定演唱會]台中3/24


by hachinoji7さん

<   2012年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧

從新加坡來的信 可愛い

e0066135_2331295.jpg

新加坡的朋友Leow Hui Jie さん 收到了~~3Q
畫畫畫得有趣 寫文章寫得有趣 很高興

by hachinoji7 | 2012-11-30 23:32 | Comments(0)
e0066135_1544411.jpg

ここ数日、夜勤者のような暮らしでしたが無事原稿ができて9:00頃帰宅。
少し睡眠をとったら元気回復。このままクライアント様から
呼び出しがなければ晴れて明日は台北です(台北現地は今、暴雨らしいが-_-:)。
陳昇さんがいるから晴れるかなぁと思うけど、今回は伍佰さんとは
出演日が違うのよね・・太陽持って行かないで〜。

by hachinoji7 | 2012-11-30 15:14 | Comments(4)


11/27香港周“創作世代”という音楽イベントの糖兄妹のゲストとして
2曲参加した伍佰さん。何を演奏したのか知りたいと昨日のBLOGで書きましたが、
見た方が教えてくれました。大感謝!!Jenny Linさん↓

第1首是"糖兄妹"唱[世界第一等]到一半時,伍佰老師出場跟著一起唱;
第2首是跟"糖兄妹"一起唱他們的歌[為了什麼要完蛋]


なるほどー。「為了什麼要完蛋」って??伍佰さんがサポートした曲は
「跑出天際」という広東語の曲なのでてっきりこの曲を彼らと唱うのかなぁと
思っていました。伍佰さんも広東語で唱うのかな??と密かな期待。
先ほど映像を見たら「為了什麼要完蛋」は「跑出天際」の普通語版でした。
伍佰さんの楽しそうな参加姿を見て今日は心が薔薇色になりました。
伍佰さんの楽しそうな姿は美しいですね。うんうん。
伍佰さんが出てくるとまるで武藤さんがリングに出て来た時のような
興奮感があります。演奏だけでなく動作も見てる人を燃えさせます。

上に貼ったこのイベントのニュースでは広東語で挨拶している伍佰さんが
少し見られます。私は伍佰さんの「你[o地](ネイデイ)」という言い方が大好きです。
可愛すぎるでしょう。フフフフフ。



e0066135_3102021.jpg伍佰&Chinablueの20週年大感謝台北演唱會
LIVE CD 3枚組「生命的現場」12/21発売。
日本の皆さんはコチラで予約できます
(54曲の収録曲名有り)↓
yesasia購入サイト



by hachinoji7 | 2012-11-29 16:16 | Comments(0)
e0066135_2231276.jpg
刈り込み君ではない別のFanの方から(謝謝Jenny Linさん)、このような写真の贈り物が
届きました。伍佰寄せ書きだ〜〜(私の描いた絵のTシャツ着てくれてます。)
Clickすると大きくなります。伍佰さんの嬉しそうな顔を見て見て。

by hachinoji7 | 2012-11-28 22:06 | Comments(0)
e0066135_15303697.jpg

台北からまた楽しい写真が届きました。昨夜の報告です。
伍佰さーーーん、この写真を見た人は皆さん「カッコイイ」って言ってますけど
私は爆笑中です。面白い人ですね、伍佰さん。やはり瞬間察知力が高いわ。

003.gif伍佰さん、この"お花の伍佰頭"に合わせて遊んでるでしょ?
伍佰さんてば雑誌の撮影くらい表情作ってます(爆)。HaHaHa!!!!
そして、すかさず伍佰さんの横に寄り添う鳳姐が最高です!!


鳳姐どこから来たんだぁ〜。さすが超級伍迷だなぁ〜。愉快愉快)))

[私の妄想STORY]
この写真↑、私には伍佰さんと鳳姐がデート中で、
突然現われた頭に絵を描いた男(笑)にからまれて
「すまないが、キミ向こうへ行ってくれないか?」
伍佰さんが言っているように見えます。


伍佰さんがこの伍佰髪型シリーズにすでに慣れているところが楽しいです。
写真の撮られ方が巧くなってる(笑)、しかも撮ってるStaffさんも巧くなってる(笑)。
千佳も見ましたよーーーー。謝謝~伍佰さん和蟑螂さん。
昨日の伍佰さんの表情がとても優しいです(右下)。。なかなかこんな笑顔はもらえないよ。
今回のお花頭はシンプルで可愛く素晴らしい出来映えです。
e0066135_169412.jpg


解説が遅れましたが、昨晩は香港周“創作世代”という音楽イベントが
台北で開かれました。 伍佰さんは去年、曲を一曲プロデュースした糖兄妹の
ゲストとして2曲参加したようです。
糖兄妹は香港ではポップス系のデュエットで、それゆえにRockな伍佰さんが
絡むとどうなるのか非常に伍佰マニアの興味をそそるイベントです。
私は、どんな曲をどのようにアレンジして、どんなおしゃべりがあったのか等
Liveの内容をとても知りたいのですが。。。今のところ誰も答えてくれません(爆)。
現場にいた皆さんの感想は伍佰さんが「カッコイイ」とか「痩せてた」とか、
いっしょに写真を撮れた喜びが一杯のようで、重要な舞台の話がまだ無いっす。
誰か教えてくださいませ。伍佰さんは何を演奏したのでしょうか。



e0066135_3102021.jpg伍佰&Chinablueの20週年大感謝台北演唱會
LIVE CD 3枚組「生命的現場」12/21発売。
日本の皆さんはコチラで予約できます
(54曲の収録曲名有り)↓
yesasia購入サイト



by hachinoji7 | 2012-11-28 16:18 | 迷上伍佰 | Comments(0)

我的心情

e0066135_2235465.jpg

BLOG更新中ですが、無念。家に帰ります。。

[帰宅(回家了am2:00)]
なにか書こうとしたけど、あと台北に行くまで三日しか時間がないので
眠ることにします。こういう時こそ、睡眠が大切大切。
私の携帯電話の写真↑私の複雑な思いをあなたへ(あなたって誰~~)
(仕事終わってもボサボサの髪で台北へ行きたくないよぉぉ。
美容院にも行きたいよぉぉぉ。乙女の祈り)


e0066135_3102021.jpg伍佰&Chinablueの20週年大感謝台北演唱會
LIVE CD 3枚組「生命的現場」12/21発売。
日本の皆さんはコチラで予約できます
(54曲の収録曲名有り)↓
yesasia購入サイト



by hachinoji7 | 2012-11-27 23:55 | Comments(0)
e0066135_14344434.jpg

怪怪的日本人的我在台灣特地買了日式黑糖咖啡。
変な日本人の私はわさわざ台湾で日本のコーヒーを買いました。
我剛剛喝了一杯日式黑糖咖啡。
たった今私は日本のコーヒーを飲みました。
我完全忘了日式黑糖咖啡不是日本製造的咖啡的意思。
私は日本風コーヒーは日本製造のコーヒーではないことを
完全に忘れていました。

我喝了台灣人做的日式黑糖咖啡。好喝~。
私は台湾人が作った日本風コーヒーを飲みました。美味しい。
突然發生一個問題。。根本是日式咖啡是怎樣的咖啡?
突然一個の疑問が湧きました。そもそも日本のコーヒーって何?
日式咖喱的話,我可以理解・・・
日本風カレーなら理解できるけど・・・

To.日本人
我想知道台灣式拉麵是什麼拉麵

外国には「日本風コーヒー」というメニューがあるのだろうか?
e0066135_145828.jpg



e0066135_3102021.jpg伍佰&Chinablueの20週年大感謝台北演唱會
LIVE CD 3枚組「生命的現場」12/21発売。
日本の皆さんはコチラで予約できます
(54曲の収録曲名有り)↓
yesasia購入サイト



by hachinoji7 | 2012-11-26 15:04 | Comments(0)
e0066135_3392135.jpg

今週の水曜日に12/1に台北へ行くことを決めました。
何を見に行くって?そりゃ伍佰のヒトです。
イベントだから〜1時間歌ってくれたらいい方かなぁ。
・・・伍佰さん一人で出るの?ChinaBlueもいっしょだよね?←ここで質問するな〜
一度行ってみたかった簡単生活節。
第1回目の李宗盛さんと伍佰さんの私にとっては黄金の2ショットで
歌った「生命中的精靈」が聴けなかったことが未だに残念でなりません。
悔やんでも仕方のないことは悔やみませんが、これは悔やみます。嗚嗚嗚...
主催者でもある李宗盛さんは今回、その辺(爆)(爆)にいないのでしょうか。
初めて見る萬芳さんのステージが楽しみでなりません。彼女に会いたかった~~。
(会いたいと行ってもステージを見るだけでいいのですが)
12/1簡単生活節当日12:40に桃園に着くので、入国から伍佰さんを見るまでの
時間が慌ただしくなりそうです。

恒例ですが、行くからにはのキツい原稿の締め切りがあります。
この三連休は会社に泊まり込み中。暖房があるから
今度の事務所は寝ている時も暖かいです。今さっき仕事が終りましたー。
クライアントさんが書いた文字原稿を読む人にわかりやすく改造する仕事をしてました。
見出しをつけたり、結論を先に持ってきたり、流れを統一したり、
図や写真を入れたり・・・。私はいつも「読む年齢層の人」の写真をペタッと
パソコンに貼って原稿を作ります。自分の妄想や空想では作らないようにしています。
パソコンに貼った写真の人が飽きない読み物を作ろうと念頭に置いて作ります。
伍佰さんの写真も貼りますが、こちらは元気を出すためです〜。
今回のターゲットの年齢層に伍佰さんはピッタリなのですが。。
伍佰さんは読みますかね?国債の話とか(^^:

さて数時間睡眠とってから、また頑張ります。



e0066135_3102021.jpg伍佰&Chinablueの20週年大感謝台北演唱會
LIVE CD 3枚組「生命的現場」12/21発売。
日本の皆さんはコチラで予約できます
(54曲の収録曲名有り)↓
yesasia購入サイト



by hachinoji7 | 2012-11-25 04:15 | Comments(0)
e0066135_13441483.jpg

昨夜は立川談志一周忌特別公演「立川流追善落語会」が
有楽町のよみうりホールで開かれ、久しぶりに人が大勢集まるところへ出かけました。
落語を見終わったら、東京の街を撮影しようと思いカメラの準備もしました。
「落語」は江戸(東京)の生活を描いた伝統芸のひとつ。
東京の街の撮影前に鑑賞する舞台としては、とても良い刺激になりました。
e0066135_12263671.jpg


伍佰さんの「199玫瑰」をコンサートで聴いて以来、外国人になった心地で
東京を観察的に見る癖がついてしまいました。
昨日のBlogにも書いたように伍佰さんが「199玫瑰」をコンサートで歌った時、
なぜか日本の街角風景が伍佰さんの背後にある巨大スクリーンに連写されました。
伍佰さんが東京の街頭等を歩きながらカメラに納めた「日本人の生活」です。
どんな写真かというと・・
台湾やシンガポールや香港の写真には出ない感じの空気・・(なんて言えばいいのか)

[追記]このような動画を作ったという通知を伍佰さんの公式youtubeからいただきました。
なんてタイミングが良いのか。映ってます、伍佰さんが撮った日本の写真↓



日本の都市独特の混沌とした感じがありました。「青空」が無い感じ(><)
生きているのに死んでいるような冷たさ、その冷たさの中には生命力もあり、
東京を歩いているとこの暢気な私でさえ、彷徨っている感覚になります。
伍佰さんの目が日本都市の彷徨いをとらえています。
或は伍佰さんも台北の生活を離れて異国で彷徨いながら自分と向き合っていたのか?
彷徨っている時は暢気に街を歩いている時より、
たくさん生命力を使うのでいろんな感傷が湧いてくるのよね。
自分に湧いた感傷的な気持ちを連れて夜の街を撮影しました。

駅のホーム。一列に奇麗に並ぶ美しき東京人
e0066135_13424683.jpg



部長クラスの会合後?別れ際の挨拶がかしこまっている
e0066135_13414823.jpg



夜のタクシー乗り場
e0066135_13474137.jpg



若い上班族
e0066135_1444316.jpg



撮影していて思いました。やはり「199玫瑰」の背景に似合う国は、
台湾やシンガポールや香港ではなく「日本」なんだなぁと思いました。
伍佰さんは「199玫瑰」をどこで作ったのでしょうか?
このCDが出た時はまだ台北に来たばかりで、台北という大都市の中で
心が揺れながら作った曲なのでしょうか?

そして、大きな結論。
「199玫瑰」には日本の女性がイメージに合うと知りました。
撮影しながら、たくさんの日本人女性を撮りたくなりました。
しかし、彼女たちを撮影することは問題があるので撮影できません。

働く皆さんに感謝
e0066135_1452012.jpg




e0066135_3102021.jpg伍佰&Chinablueの20週年大感謝台北演唱會
LIVE CD 3枚組「生命的現場」12/21発売。
日本の皆さんはコチラで予約できます
(54曲の収録曲名有り)↓
yesasia購入サイト

by hachinoji7 | 2012-11-23 14:02 | 迷上伍佰 | Comments(0)

199玫瑰和日本的現代風景

e0066135_17411942.jpg

伍佰&ChinaBlue12/21LiveCD發行。
首波主打[199玫瑰]已經首播了。
不過我還没聽(故意的)。
我以前新浪微博上告訴伍佰老師「台北場的"199玫瑰"特別好讃」。
演唱會上我喜歓的段。
演唱會演出中的"199玫瑰"的背景是伍佰老師拍的日本現代風景照片。
其實我最近發現了"199玫瑰的想念的歌詞"和"日本的有點累的風景"
很搭配。


e0066135_3102021.jpg伍佰&Chinablueの20週年大感謝台北演唱會
LIVE CD 3枚組「生命的現場」12/21発売。
日本の皆さんはコチラで予約できます
(54曲の収録曲名有り)↓
yesasia購入サイト

by hachinoji7 | 2012-11-22 17:43 | Comments(0)