[BLOGの説明]伍佰ファンの珍生活BLOGです[新譜]"釘子花"発売中[今夜伍佰8]廣州場5/20[演唱會]佛山場6/3、青海場6/23,24


by hachinoji7さん

<   2011年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

アハアハ...

昨日の我がブログの検索ワードランキング第3位は「橋幸夫」でした。

只今am3:22。仕事はひたすらラフ案通り手を
動かせばいいレイアウト段階に入りました。
が。。あと40ページもあるよ。。7:00までにできないと047.gif
とんでもないことになります(恐)。さっき別のスタッフが来て
原稿チェックして帰って行きました。

CDの伍佰さんは二泊三日ずっと私の後ろで歌っています。
声の調子は良いようです(笑)。

by hachinoji7 | 2011-02-28 03:25 | Comments(0)
e0066135_1411512.jpg
毎度、仕事の話ばかりですみません。現在、二泊三日会社の旅中。
月曜日の朝に持ってゆく「コンペ原稿」を作成しています。
上の写真は気合いを入れて伍佰さんの花博のecoTシャツを着て出勤し、
伍佰さんのCDを腹に抱えて、会社の玄関の前に立っている私です。鼻息ゆるく。
今回は90ページ近いノウハウ本のコンペでございます。90ページ分の案を出して、
それをどう見せるかデザイン・レイアウト・コピーを考えます。たった3日で(泣)。

でも、まだ思ったより疲れていません。余力があります。
昨日伍佰さんがTwitterで私にお返事をくれた喜びが元気の素になっています。
それが、なかったら今頃、精神的に参っているかもしれません。
私が過酷な時に、現れる伍佰さん。。。伍佰さんは私の女神?
私を強くしてくれてありがとうございます051.gif

前回、伍佰女神が現れたのもなんとコンペの前で私が倒れそうになっていた時です。
去年の6月27日。
トニーの誕生日(談春師匠の誕生日でもある)の日だったから覚えています↓
2010年6月27日にメッセージをくれた伍佰さんのことを書いたBLOG
私は、当時こんな絵も描いていました(笑)↓
e0066135_118427.jpg

この時のコンペは、企画ごと作品になりませんでした。
全身ボロボロになりましたが、結局私は先方から
労力分のギャラだけはいただけたのでまだ救われました。
明日月曜日のコンペはもうイベントが決まっているので流れることはありません。
落ちるか通るかのどちらかです。

緊迫しているのに笑顔で仕事しています。伍佰女神のおかげ。
コンペ前で辛いなんて言っていないのに女神は現れる。。
お見通しなのだろうか。。。伍佰さんとは見えない縁があるのだろうか。
(辛いというのは作るのが辛いのではなく、全部を事故無く
間に合わせることができるかという不安で辛いのだ...体調含め)

今朝、別の方面からも元気をもらいました。それは朝の空気。
日頃、朝の空気を満喫する余裕はありません。通勤ラッシュ満喫。。。
今朝は会社を抜け出して、矢野顕子ちゃんの江戸川区で
行われるコンサートのチケットを直接会場へ買いに行きました。詳細はコチラ

会場は朝日でいっぱい。
e0066135_12312100.jpg


会場の前は公園。
e0066135_12345100.jpg


そして小川・・・せせらぎの音を久しぶりに聴きました。
e0066135_1242125.jpg


チケットはなんと1列目(=1排)が買えました。嬉しい。
e0066135_1251912.jpg


朝の空気をいっぱい吸って、また会社へ戻ってきました。
今朝の爽快さを思い出して、あと17時間頑張ります。

by hachinoji7 | 2011-02-27 01:43 | 迷上伍佰 | Comments(0)
2/25、昨日の私のブログ記事をご参照ください。こちら
もう一生着いていきましょう、伍佰さん053.gif
e0066135_016561.jpg

橋さんに会ったよとのこと。いっしょにご飯をたべて、
橋さんに僕と武藤さんでいっしょに撮った「閃光魔術」のMVまで
差し上げてしまったそうです。

原曲名「恋をするなら」(↓)を台湾で「墓仔埔也敢去」という曲名で
歌っている伍佰さん。
原曲歌手の橋さんと会ってとても奇妙だったと言ってます。



伍佰さんアリガトウゴザイマス。
橋さんのコンサートにますます行きたくなりました。


「橋幸夫50周年コンサート[~道程~]台灣特別公演」
2011年04月02日 (土)
台北國際會議中心大會堂 詳細

by hachinoji7 | 2011-02-26 00:24 | 迷上伍佰 | Comments(2)
自由時報より記事抜粋(2011/02/25 04:11付)
e0066135_23333091.jpg
與演歌大老橋幸夫相見歡
曾翻唱「墓仔埔也敢去」的伍佰,前晚在陳昇安排下,
難得見到此曲原唱人、日本演歌大老橋幸夫
他興奮得送上自己的日本版演唱會DVD(え?)
並分享剛從北海道旅遊回來的心情(え?),還和陳昇陪橋幸夫一起品嚐小籠包,
橋幸夫讚不絕口,說4月初來台開唱還要再吃。

陳昇也與橋幸夫喝日本威士忌拚酒量,橋幸夫特別學中文「弟弟」,
對著陳昇喊「弟弟」。

005.gif上の青い部分の主語『他=彼』は伍佰さんのことだよね?
回答はこちら


[感想]武藤敬司さんと蝶野正洋さんと伍佰さんの食事風景以来の
覗きたい食事風景です。こういう時はどこの小籠包をお食べになるのですか?

by hachinoji7 | 2011-02-25 20:07 | Comments(2)
e0066135_225916.jpg

am8:00Startの昼の職場、降りる駅を間違え10分遅刻。
昼の職場大繁盛で大忙し。残業を1時間半お願いされる・・
上司が御礼だと1000円くれる(おだちんか)。帰りに500円のジェラートを食べ、
回転寿司で500円分食べる(夕飯代わり)。きっちり1000円使う(笑)。
なぜか心浮かれいて、ショルダーバッグを勢いで2個も買ってしまう。

一回帰宅。2時間仮眠。

19:30に中国語教室へ行く。楽しい)))ずっと授業を受けていたいと思う。
21:00デザイン会社へ出勤・・・さっきまで4時間くらい表紙作りの仕事。
明日から泊りこみの仕事が入っているので元気をもらおうと合間に
矢野顕子さんの「えがおのつくりかた」(2007年発行)をまた読む。
"また読む"とは、何度も読んでいるということ。愛読。
e0066135_2515966.jpg

坂本龍一さんと矢野顕子さんの娘さん坂本美雨さんの
母と娘の会話ページを読み、そういえば娘さんの活動を
最近のぞいていないことに気付く。
(今、彼女のHPなどを見ていたら4年の間にとても大人の女性になっていた。)
矢野顕子さんの好きなキャンドルのページを読む。
キャンドルを創ってみたいと思う。買わんのか(笑)。
自分で創りたい。。できたら伍佰さんのイメージキャンドルを。
そして、贈り物にしたい。なんて太浪漫。
帰りの電車の中でも引き続き「えがおのつくりかた」を読む。
今、家に帰ってキャンドルの創り方を調べてみた。教室もある。。
楽しそう(遠い眼)・・・いつ創るんだ(泣)。
楽しそう。

上の写真は帰宅ホカホカの玄関写真。我が家のサンダルは台湾製造↑


[追記]
矢野顕子と日本フィル・ストリングスアコースティック・ライヴ
平成23年4月24日(日曜日)午後3時開演
会場/江戸川区総合文化センター 大ホール(東京都江戸川区中央4丁目14番1号)
料金/5500円
チケット発売日/2月26日(土曜日)
午前9時から⇒総合文化センターの窓口で
午前10時から⇒チケットぴあ 電話:0570-029999
残席がある場合、26日(土曜日)午後1時から総合文化センターのホームページ、
27日(日曜日)午前10時から総合文化センターの電話でも受け付け。

by hachinoji7 | 2011-02-25 02:30 | Comments(2)
e0066135_1574592.jpg

2007年〜今日まで、伍佰さんのコンサートを見るために
初めて行った外国の旅行ガイドブックが我が家の本棚に並ぶようになりました。
しかし、使ったのは一度きり。
また、次にもし同じ地域へ行くとしても、特に中国内地等は発展が著しく
同じガイドブックは使えそうにありません。最新版を買うことになるでしょう。

去年行った広東省の東莞市なんて、たった3ページのために2000円近い
旅行ガイドブックを買いました。もったいないけどもう使わないよなぁ。。
と思っていたら、朋友のごん姐が広州の市場までお茶っ葉を買いに行くとのこと。
凄いよなぁ・・お茶を学ぶ人は広州までお茶っ葉を買いに行くのかと驚きました。
初の広州とのことで、私の広東省の旅行ガイドブックが出番となりました!!
実際旅へ行くとあまり使わないとは思いますが、携帯していれば安心でしょう。

台湾の旅行ガイドブックも・・今はあまり使わないけど家に何冊かあります。
台湾も行くと街の変化が多く、やはり次行く時は最新版がほしくなります。
昼の職場の男性スタッフが初台湾へ行くとのこと。貸してあげましょ〜♪
ついでに美味しいお店や言葉も少々レクチャーしました(笑)。
何やら高級系のお買い物とエステ方面を楽しみにしている女性と行くらしく
私から最も遠い分野の質問をされて答えられませんでした(爆)。

ウフフフ。そして、来月は朋友のちゅん姐が北京旅行に行かれるとのこと。
去年買った北京の旅行ガイドブックありますよ、ウフフフ。
節約節約)))貸してさしあげましょう。←言われてないって(^^:)
去年のだから、まだ使えるでしょう。

一度きりしか使っていない旅行ガイドブックが
私以外の誰かの旅についてゆくのはちょっと心が弾みます。
行ってどんな風な街だった?と印象を聞くのが楽しみです。

by hachinoji7 | 2011-02-24 02:37 | Comments(3)

中途な月×

e0066135_2282718.jpg

[hachinojiの発見]上の月を少し離れて目を細めたり開いたりして見ると光って見えます。
本当に月を見ているようです。驚きました?−−−追記21:42仕事中
e0066135_21382086.jpg

先ほど、会社から帰宅途中に見たお月様。
欠けた月と月明かりが射し込む雲と電線と屋根が
実に"月夜"という夜を私に魅せてくれました。
これは撮影したいと思い撮りました。
しかし、見ての通りムラだらけの粗いデジカメ写真を撮ってしまいました。
失〜望〜中〜。
中途半端に撮りました。。今夜は仕事も不完全燃焼でした。
これもREALということで置いていきます。トホホ(^^:)



我..今天好多次聽的歌・・萬芳「我們不要傷心了」

by hachinoji7 | 2011-02-23 01:14 | Comments(0)

贈りもの

e0066135_1873959.jpg

Dear Rong Rong
18

by hachinoji7 | 2011-02-22 18:09 | Comments(0)
e0066135_2337070.jpg
2月10日に伍佰さんがご自分のTwitwallで一週間公開するものがあると
予告して、2月17日から始まったタイトル「RongRong」。

伍佰さんの「RongRong」(中文)

今日で第14回目のUPがありお話が続いています。
下記は「RongRong1-14」までの鑑賞記です。
「RongRong」と聴いた時、私は女の子か小動物系の架空の生き物の名前かな?
と想像していました。正解は女の子(人)の名前でした。
以前、伍佰さんが話していたことのある私も存在だけは知っている方です。
2009年の2月13日、今から2年前の同じ時期に伍佰さんはこの方の話をしています。
その時私が書いたBLOGはコチラ→2009-02-15の日記
e0066135_23573553.jpg

伍佰さんがデビュー当時(15年以上前か)にとあるレコード屋で
女の子にサインを求められてその子にサインとともに書いた言葉が
なんと10年の月日を経て、伍佰さんの本の書名になったというお話。
なぜならその彼女は、10年のうちに伍佰さんの会社に雇われて
本の書名の会議のときに10年前に書いた伍佰さんの言葉を提案したのだそうです。
その後、彼女は海外留学をして帰国後は伍佰さんのWEBデザインを担当している
という所まで聞いてましたーーー。

その続きが伍佰さんのTwitwallで今公開されている「RongRong」でした!!!!
なぜ彼女が伍佰さんの会社に雇われたのか・・続きがありました。
彼女は伍佰さんからサインと言葉をもらった後、ずっと伍佰さんをテーマにした
手作り作品を伍佰さんへ贈り続けたのだそうです。。
伍佰さんからサインと言葉をもらって伍佰さんに笑ってもらうために
毎日BLOGと絵を描こうと思った私はなんだか・・他人事とは思えない(苦笑)。
伍佰さんは彼女の作る作品が気に入って、ご自分の会社に誘ったのだそうです。
伍佰さんって凄いなぁ。良いと思えば素直に行動する人とは聞いてますが。
今回の「RongRong」では、2年前にRongRongさんと伍佰さんが
創ったアルバム「太空弾」の概念を表現したWEBSITEの創作過程等を
彼女との可愛い会話を通じて紹介しています。
RongRongさんの発想は豊かでユーモアと愛らしさがあり、
きっと可愛い人なんだなぁというのがとてもわかります。
伍佰さんが彼女から出てくる言葉とアイデアを楽しんでいる様子がわかります。
モノ創りが凄く好きな者同士でないとここまで気が合いませんね。

伍佰さんが彼女に初めてサインをした時に書いた言葉は
「僕は街を浮遊する魂,だけどあなたは私がわかる人」(私のかなり意訳)。
この言葉を贈ったRongRongさんは本当に伍佰さんの世界を
理解している人(わかる人)だったということです。
その縁が今もなお続いていることは"伍佰さんらしい"という言葉が一番似合います。
何かに書いてありましたが、伍佰さんは人づきあいは上手いとは言えないけど
一度その人を認めたらずっとその人に恩を返してゆく人なのだそうです。

「あなたは私がわかる人」はChinaBlueの皆さんもそうだし、
会社の皆さん、それに伍佰さんの音楽を支える音楽関係者の皆さん。。たくさん。
アーティストのスタッフというのは、主体のアーティストと同じ向きで
個々の力を発揮できる集合アートの共同体のようなもの。
RongRongさんのようなパートナーと巡り逢うのは運命的ではありますが、
長くアーティスト活動を持続してゆくには、運命的出会い無しでは
有り得ないように思います。一人では無理。
突然オノ・ヨーコさんの名言を思い出しました。。。(笑)
「ひとりで見る夢は夢でしかない。しかし誰かと見る夢は現実だ。」
その誰かと逢うのはなかなか難しいけども、
伍佰さんの周りはなぜか運命の人だらけのよう。。。奇怪?
伍佰さんが日頃からまわりに深い愛を注くからでしょうか。
伍佰さんの前に現われる運命の人は
かなり神様からのご褒美の要素も高いと思います(^^)。


私の仕事に置き換えて・・。
今回の「RongRong」では伍佰さんとRongRongさんの創作経過の会話が
垣間みれます。「星を半分にしてもいいかしら?」とか
「仕事は墓場みたいなものだから、てっぺんに十字架を建てた」とか。
遠いながらも似たような仕事をしている私にとっては
少し職業的な笑いを浮かべてしまいました。
広告作っていると一般の企業にはないような会話が通常ですからね。
e0066135_0495946.jpg
私は先日、亀の絵を描くにあたり亀の首の長さで議論しましたし(笑)、
○○に失敗しても悲しくならない絵を描いてほしいとか・・毎日珍問だらけ。
他社の商品と並んでも手にとってもらえるエコバッグのデザインとは?とか。
こう言われても力まずスルッとアイデアが浮かぶよう頭を柔軟にしています。
そこを応えて笑ってもらえたら私の任務はOKってことです。
RongRongさんはWEBデザイナーとして伍佰さんを喜ばせますね〜。
私も伍佰さんに喜んでもらえるようなファンになりたいです。

by hachinoji7 | 2011-02-21 01:36 | Comments(0)

討厭(キライ)〜確定申告

e0066135_1831070.jpg
また忙しくなると申告漏れしそうなので、ここ数日取り組み中。
よくわからんなぁ・・きっと簡単なんだと思うけど。
「これでいいですか?」って出して校正してくれる窓口はあるのだろうか?

あはは、鈴木みのるさんも確定申告しなきゃと言っている→BLOG LINK

e0066135_1523359.jpg2/20不知道的中文→嘎的卡通(伍佰さん用了這個句子)
請翻譯"嘎(ga)"。中国語辞典には「短く鋭い音」と書いてありますが・・。


[追記]↑「不搭嘎(bu da ga)」で解決了〜謝謝benさん。
「不搭嘎」は「大丈夫ですよ/構わない」「関係ない」または
「組み合わせが合わない」などを表現する時に使うようですが、
いろいろな使い方がある中で、上のリンクの絵から推察すると
「全くカンケーないアニメーションを入れてみようよ」と
伍佰さん(Me)がwebデザイナーのRongRongさんに提案している会話のようです。
推察なので違うかもしれません。。中国語入門者のくせに無謀に翻訳する私。

・・「不搭嘎」これ香港でも聞いた気がしてきた(忘)。伊健が言ってたような(忘)。

by hachinoji7 | 2011-02-20 14:38 | Comments(2)