[BLOGの説明]伍佰ファンの珍生活BLOGです[新譜]"釘子花"発売中[演唱會]深圳場8/26、合肥場9/9、シンガポール場10/7[台湾限定演唱會]高雄巨蛋9/23、台中3/24


by hachinoji7さん
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:伍佰氏業務連絡( 222 )

e0066135_12455612.jpg

黄金節快樂))行楽期は繁盛期な自由業のハチです。
5/17まで休めませんが5/18から3日間恋しい静岡へ帰省する予定です。
午後から出勤の日もあるので睡眠補給しています。

台湾の友達たちも連続休暇はあちこちへ出かけていて
本当に家にいない人たちだなぁと感じました。健康的です。
近くに素晴らしい自然と美味しい食べ物と文化行事が
台湾にはたっくさんあるから家にいるのはもったいないものね。

中国のGW4/30に伍佰さんたちは深圳の春茧體育館で
「無盡閃亮的搖滾全經典コンサート」を開きました。
深圳は位置的に交通の便が良いので近くの香港や大陸各地、台湾、
日本からもFanが参加していました。
客席を見ると知っている顔があちこちにいて楽しかったです。

深圳公演の新聞記事↓
深圳・・同じツアーなのに舞台設計が特別好棒です、主催者と設備が良いのでしょう。
さらに報道内容も細かく取材されていますし写真も良く撮れてます。報導也好棒。
さらに日本代表参加者(笑)によると意外にも規律良く盛り上がったとのことです。
東莞で伍佰さんのコンサートを見た時は座席指定がいつのまにか
消失してましたからね、体育館が巨大ライブハウスになってた(^^:

经典名曲笼络歌迷 摇滚男神即将引燃京城热恋

去年6月に行われた「無盡閃亮的世界台北演唱會」のCDとDVDが
今年6月に発売されるそうです。書き方だとCDとDVDはセット(?)のようです。
別売りだったらすみません。5/27から予約開始なのね〜。
6月、7月のライブハウス公演では何か祝い事があるのかなぁ。

原文:6月發行的“光和熱--無盡閃亮的世界台北演唱會精選實錄“
CD,DVD預計於5/27開始預購,敬請期待!

e0066135_10493928.jpg


↑昨日の夕飯は柏餅でした。
疲れて糖分がほしかったので丁度よかったです。



Wake Up音樂祭2015
期間:2015.07.17~07.19
伍佰&ChinaBlueの出演は7/19のトリ
場所:嘉義文化創意產業園區
(嘉義市中山路616號)
伍佰&ChinaBlueは"射日星球"舞台
チケットはSOLD OUTだそうです。

e0066135_13133217.jpg



e0066135_1317561.jpg伍佰&Chinablue「無盡閃亮的哀愁」
2013/12/13発売。

日本の皆さんもコチラで購入できます↓
[HMV]で購入はコチラ
[YesAsia]で購入はコチラ
[博客來網站]で購入はコチラ

by hachinoji7 | 2015-05-06 12:59 | 伍佰氏業務連絡 | Comments(0)
e0066135_235661.jpg

台北兩場・臺中場都買到票了
facebookができてから?買票(チケットを買う)が
搶票(争ってチケットを買う)に変わった伍佰さんのチケット発売日。
今日はその発売日でした。私は巧いことに休日。
3公演のLiveチケットが混線を避けるために時間差をつけて発売されたのですが、
どれも2分くらいでSOLD OUT(@@:::::
前は3週間位は発売中だったと思うんだけど。。
以前は情報の広がる速度がただ遅かったのかな(爆)。Fan層も広くなったし、
伍佰さんデビュー25年にして人気アイドルのように沸騰中です。

今日は家でフラフラしている私がチケット取り担当。何せ動作が遅いので
弱冠不安でしたが、台湾で培った知識と経験により(笑)、妙殺のチケットを
3公演分取ることができました。

これが一番速く売り切れた台中公演の記録。
なぜ一番速く売り切れたか。伍佰さんが発売1時間前に「売るよー」と
Facebookで告知した公演だから。激戦なのにremindするなぁぁと私は思いました。
発売開始58秒で決済できました。これは爽快だったなぁ。
台中公演は日本のお友達が行けないので私一人分↓
e0066135_2351364.jpg


台湾の公演は外国人に優しいです。
こんなに自由にチケットを買うことができるんだもの。
チケットは公演当日までに台湾のコンビニから引き出せばOK。手数料30元。
先日、私は台湾の男子に頼まれて新日本プロレスのチケット争奪に参加しました。
私もその人も仕事中だったので争奪中に相互確認が取れないうちに
完売してしまいました。彼は後楽園ホールでプロレスを観ることが夢だそうで。
日本の公演は海外から直接買えませんが、海外公演のチケットをいつも
日本からネットで買っている私は「そろそろ買えてもいいんじゃない?」
と思います。

今日は伍佰さんの6/26の台中公演、7/3・4の台北公演のチケットを買いました。
来週は6/27の高雄公演のチケット発売日です。また搶票です。
私の休日がいつも搶票日なのでとても助かります。謝謝伍佰様。
6月は伍佰さんのライブCDとDVD、BDが発売されます。
次の台湾LIVEはその発行記念公演になりそう。。
そして伍佰25周年も祝えたらいいな。祝い事がたくさんある伍佰さん。
伍佰さんは今度のLive「今夜伍佰」はファンとの近距離デート♥
なんて甘いことをのべていました。
全く・・・見た目と違って私より相当乙女でCuteです(^^)
自由時報 2015/04/13 06:00

e0066135_0163046.jpg

6/27(土)"今夜伍佰7" 高雄Live Warehouse!
チケット4/20(月)台湾時間正午12:00 博客來售票網にて発売
チケット情報はコチラ


058.gif今日の料理。。また麻婆豆腐
e0066135_019581.jpg



Wake Up音樂祭2015
期間:2015.07.17~07.19
伍佰&ChinaBlueの出演は7/19のトリ
場所:嘉義文化創意產業園區
(嘉義市中山路616號)
伍佰&ChinaBlueは"射日星球"舞台
チケット発売:コチラ



e0066135_235688.jpg伍佰&Chinablue「無盡閃亮的哀愁」
2013/12/13発売。

日本の皆さんもコチラで購入できます↓
[HMV]で購入はコチラ
[YesAsia]で購入はコチラ
[博客來網站]で購入はコチラ

by hachinoji7 | 2015-04-13 23:08 | 伍佰氏業務連絡 | Comments(3)
e0066135_20511696.jpg

近年はLandingPage(ランディングページ)という
紙面広告のインターネット版のようなWeb広告が
商品広告の主流となってきました。
紙面広告の制作を数十年をやってきた私ですが、LandingPageが
企業から重要視されるようになってからはWeb業界の者ではない私にも
私の紙面広告の魅せ方を活かしたLandingPage制作の仕事が入るようになりました。
小さな興味を持って、その商品ページに訪れた見込み客が「買いたい」という
気持ちになる"展開"をWeb上で創り、実際に「購入」に結びつけるのが
LandingPageの目的。

何画面もあるLandingPage(=LP)は基本的に無いです。
一画面でどれだけお客様を誘致できるかが勝負。
LP設計師は一画面の中で凄く凄く魅せ方の智慧を絞ります。
信頼性のある言葉使い、写真選び、心を撃つStory、見やすさ・・・
クリックボタンの位置やデザインもお客様の購入衝動を逃さず
即買えるようなものを考えます。
上記はテクニック的な方法ですが、
一番重要なのはその商品だけの魅力を
心から伝える事です(Webの特質を活かして)。

商品=伍佰(爆)

今日は、伍佰さんの大陸ツアーのLandingPage(爆)(爆)を見ました。
ツアー情報としてでなく、LandingPageとして見ていた自分に
ハッと気づいて思わず笑ってしまいました。職業病です。
↑ご覧の通りホームページ(網頁)というより紙面広告のようでしょ?
だから、紙系の私にも仕事が来るのです。

上の画像の元はコチラ

伍佰さんは今回のツアーを既に何回か行っているので、映像も画像も
豊富に準備されていてツアーを訴える素材がたくさんありますね。
それらがたくさん放り込まれていてむっちゃ勢いが感じられる
熱血LandingPageになっていました。内地向き〜。
文字を読むのが弱冠めんどうなくらいです(^^:
Liveの伍佰さんはどれも「絵」になるので表情を見てるだけでも
行きたくなります。
伍佰さんが目立ちすぎて肝心などこで演唱會があるのかの
見せ方が弱いかな。
大観衆の写真も背景的に入れるとみんなで熱狂熱唱したい大陸の皆さんの
心を刺激するLIVE感覚が出るかと思います。

でも"勢い"があって良いです。
私にはこの"勢い"は出来ませんもの(^^)

伍佰さんは私にとっては詩人ROCKERですけど
レコード会社や主催者やスポンサーからすれば
伍佰さんは貴重な「商品」であり、このLandingPageは
彼らの目的と戦略に応えないとなりません。
心を込めて伍佰さんを宣伝する...なんて楽しい仕事でしょう。
でも私には伍佰さんを「商品」とは思えないので出来ません。
伍佰さんの似顔絵を描いているのが一番良いです。
伍佰さんの会社はレコード会社等等とはまた違い、
例えが変かもしれませんが政治家の事務所のような感じがします。
「志」を同じくした者たちが伍佰さんを支援し、
活動を潤滑にしていく・・そのように見えます。

我大祝演出大成功!!

伍佰& China Blue"無盡閃亮的搖滾全經典"巡迴演唱會
深圳場
時間:2015年4月30日 (四)
地點:華潤深圳灣體育中心春繭體育館
(深圳市濱海大道3001號)
網路購票:大麥網

武漢場
時間:2015年5月23日 (六) 19:30
地點:武漢體育中心體育館-沌口
(武漢市漢陽區漢陽經濟技術開發區泰康道)
網路購票:大麥網

北京場
時間:2015年6月20日 (六)
地點:萬事達中心(原五棵松體育館)
(北京市海淀區復興路69號)
網路購票:大麥網

上海場 2015年8月1日 (六)予定
重慶場 2015年9月12日 (六)予定


内地のコンサートにはどうも行けそうにありません。
6/20の北京場は、原稿の締め切り期間とかぶって
参戦不可になりました。
067.gifでも7/19に嘉義の音楽祭があるので救われました。
私の生日禮物のようなLIVEです。


Wake Up音樂祭2015
期間:2015.07.17~07.19
伍佰&ChinaBlueの出演は7/19のトリ
場所:嘉義文化創意產業園區
(嘉義市中山路616號)
伍佰&ChinaBlueは"射日星球"舞台
チケット発売:コチラ



e0066135_235688.jpg伍佰&Chinablue「無盡閃亮的哀愁」
2013/12/13発売。

日本の皆さんもコチラで購入できます↓
[HMV]で購入はコチラ
[YesAsia]で購入はコチラ
[博客來網站]で購入はコチラ

by hachinoji7 | 2015-02-06 22:17 | 伍佰氏業務連絡 | Comments(0)
e0066135_8242666.jpg

↑優しさ溢れるいい写真です(涙)

12/28に伍佰さんの新書《伍佰‧台北》の出版サイン会と
出版記者会見が台北の誠品書店で行われました。
今回の新書では伍佰さんが自分の通勤時、移動時、または職場で撮った作品が
多いので40人もの芸能人が登場します。
400ページもあるので写真集としては一部ではありますが、やはりその辺に
マスコミの話題は集中するようですね。

私の友達もたくさん参加していました。
みんなの報告を読みつつ昨日は過ごしました。
規則ではツーショットはダメよと書いてましたが
ハハハ....ガンガン撮ってます(苦笑)
刈り込み君からも写真を見せてもらったので代表として
こちらに載せました↑載せたいと言ったらたくさん写真を
送ってくれました。
刈り込み君は、今年肋骨を3本折って伍佰さんのコンサートや活動に
参加できませんでした。やっと会えて嬉しそうです。
こんなメールをくれました。
伍佰さんが僕を心配してくれた、と言ってます。
e0066135_841690.jpg


たくさん、記事があるけどどれも文が短いので
伍佰さんのオフィシャルから記事を紹介します↓
伍佰舉行第三本攝影書《伍佰‧台北》新書發表會,
「粉條」田馥甄出席獻花!


サイン会はあと来年、2カ所あります。
私も参加する予定です、伍佰さんに会えますね。
《伍佰‧台北》中南部的簽書會將於2015/1/11下午2時在台中中友百貨C棟1樓廣場、
晚上7時半在台南法雅客小西門店舉行


伍佰 分享攝影書意境《伍佰‧台北 簽書會》


囲み取材の様子。マイクの数が很多~



e0066135_235688.jpg伍佰&Chinablue「無盡閃亮的哀愁」
2013/12/13発売。

日本の皆さんもコチラで購入できます↓
[HMV]で購入はコチラ
[YesAsia]で購入はコチラ
[博客來網站]で購入はコチラ

by hachinoji7 | 2014-12-30 08:45 | 伍佰氏業務連絡 | Comments(0)
ワハハ↑タイトルに「日本の3連休に」はいらないかも(笑)、
我々に「来いよ」と言わんばかりの追加日程が出ました(コラコラ)。

先日書きましたように私は仕事が超稼働期で
12/28(日)の伍佰さんの新書サイン会には行けません。なんとこの日の夜は
伍佰さんの次に私が好きな台湾歌手李宗盛氏の台北小巨蛋も開催されます。
伍佰さんの予定は、毎回巧くいろんな事が重なり私には短いながら満喫旅行となります。
今回も夢のような一石二鳥旅行になるはずでしたが断念しました。

断念することは大人になってもやはり残念・・。
でも伍佰さんは断念しません(←誤解)。
一昨日・昨日と伍佰さんは更に新しい一石二鳥活動を告知してくれました。
つか...一石三鳥でした。
ライブハウス公演とサイン会が緊急追加されました!!

ホームページも出来ています↓
Legacy 傳 音樂展演空間のfacebookより
e0066135_21545517.jpg

Legacy 傳 音樂展演空間のHPより
e0066135_1795380.jpg


●台中でLiveHouse公演
Legacy 台中開幕特別企画!台湾唯一の限定版!
伍佰& China Blue「今夜經典」
[日時]2015年1月10日 (土) 20:00
[会場] Legacy Taichung 台中音樂傳記
台中市西屯區安和路117號
全スタンディング-1F 1500 元 / 2F 1500 元
[ネット予約] iNDIEVOX
2014年12月15日 (月) 日本時間13:00 チケット発売

●追加活動!!攝影書《伍佰.台北》出版サイン会
2015年1月11日 (日)
[台中場]誠品書店中友店14:00-16:00
[台南場]法雅客台南小西門店19:30-21:30
※詳細は後日
12/28の台北場と合わせると合計3カ所です。
e0066135_17521453.jpg



私はこの発表の前日に台南へとても遊びに行きたくて
伍佰さんが台南でLIVEしてくれたら「すぐ行く」なんて事を
Facebookでつぶやいていました。
でも急がないから、いつか考慮してねと伍佰さんが
読むか読まないかわからないけど書いてみました。
e0066135_1865826.jpg

ああ。。願いがこんなにすぐ叶いました(爆)。
しかもチケット発売日は激戦が予想されるけど私の休日。
最初は飛行機が満席でライブだけしか行けなかった航空券の予約も
昨夜1/12分のキャンセル(取消)が出て「台南」のサイン会も
行ける事になりました。
e0066135_1885113.jpg


もしももしも、Livehouse公演のチケットを入手できなくても
伍佰さんに会って日本へ帰ることができます。
最悪の場合が「伍佰さんに会える」の旅行なんて贅沢だよ〜。
私の他にも外国からわざわざ行くFanにとっては感謝でしょう。
このような「保険」まで設定してくれてありがとうございます。
おかげで伍佰さんは2日間超過密スケジュールになってしまいました(^^:
伍佰さんの配慮かどうか真相は知りませんが、でもこれだけ良い状態が
揃ったら、勝手にこの追加企画に感謝させてもらいます。

時々、伍佰さんには神秘的な予知能力が
あるのではないかと思います。

もしこの告知が昨日じゃなかったら、飛行機の座席は無いだろうし、
私はチケットの発売日に休みじゃないし、会社への休暇申請も間に合いません。
(日本は3連休なので一般的には休暇申請も不用ですね)

よかったよかった。
台南に遊びに行きたいと言ってみるもんですね〜、ハハハ。



e0066135_235688.jpg伍佰&Chinablue「無盡閃亮的哀愁」
2013/12/13発売。

日本の皆さんもコチラで購入できます↓
[HMV]で購入はコチラ
[YesAsia]で購入はコチラ
[博客來網站]で購入はコチラ

by hachinoji7 | 2014-12-13 18:29 | 伍佰氏業務連絡 | Comments(0)
e0066135_18371491.jpg

ある時は撮影家伍佰さんの写真集「伍佰・台北」が
本日12/8(月)からネット予約できます。台湾へ行かなくても
"博客來"を使えば日本からでも予約できます(私の予約画面↑)
※特典付初回版は完売しました 12/9
※通常版予約受付中(特典無し)


今夜は家にいるのでBLOG更新できます。
今回は12/28に台北で行われる出版記念サイン会へ行けないため
先ほど台湾のネットショップの海外発送もOKな"博客來"で
写真集を予約しました。
他にも台湾の書店サイトで予約が始まってます。
誠品書店ではサイン入版写真集も予約が始まっています。
私はいつか自分でサインをいただくという希望を抱いているので
サイン版は買わないことにしました(^^)

それに"博客來"で予約すると豪華カレンダー付きメモブックがおまけに付きます。
これも限定数があるので早めに予約しないともらえないかもしれません。
ということで、予約開始早々伍佰さんの写真集が"博客來"の
売上げランキングで1位になっていました。

日本から予約を希望の方はコチラへ↓
2014年12月22日まで21%割引で予約可能
書籍代:395台湾元(定価500台湾元)
日本までの宅配代金:385台湾元(約1500円)
正式発売日:12/17
(クロネコヤマト台湾店が宅配担当。
他サイトより早めに商品が受け取れます♪)


http://www.books.com.tw/products/0010657535
e0066135_1943961.jpg


※限定数量カレンダー付メモブックプレゼント(豪華@@)↓
これがほしくて思わず"博客來"でネット予約しました。

本当は年末に台北へ行く友人に買ってきてもらう予定でした。
e0066135_19331056.jpg



伍佰さんの台北生活を主題にした写真集の肝心な内容はというと
今回は伍佰さんの個々の写真に添える素晴らしい文章はありません(爆)。
400頁という厚さはすべて伍佰さんの写真だけの厚さになるようです。
以前の写真集は文章付きで280頁くらいでしたから、
もはや図鑑?そのくらいの勢いです。
きっと拝見すれば、文字を敢えて省いたその理由がわかるのでしょう。
伍佰さんのコトバ↓

我在台北的生活,
我日常會經過的地方,
我當時看到的東西,
我工作時的視線,
還有我的朋友。—伍佰


この写真集と3回見た今回のツアー、今出てるアルバムについて
書きたいことがあるのでまた後日。。。




e0066135_235688.jpg伍佰&Chinablue「無盡閃亮的哀愁」
2013/12/13発売。

日本の皆さんもコチラで購入できます↓
[HMV]で購入はコチラ
[YesAsia]で購入はコチラ
[博客來網站]で購入はコチラ

by hachinoji7 | 2014-12-08 20:01 | 伍佰氏業務連絡 | Comments(0)
e0066135_1634498.jpg

12/28(日)に台北の敦南誠品書店で伍佰さんの出版サイン会が
行われることが決定しました。詳細はこれからとのこと。
年末最後の日曜日、大晦日と正月直前ということで年末年始がどっかりと
連続休暇の方は大万歳ですが、そうでない方はこの日に新たな休暇申請は、
無理ですね〜。私だよ、私。もう中旬は原稿の締め切りが重なるので4日間休暇を
昼間の会社に申請しちゃったし、年始は休みをあげるから年末は出勤して!!という事で
クリスマスも年末も既に無休でございます。。。残念ですが不能去(TT)。
でも写真集が買えれば満足です。大人になったな私も。

サイン会で思い出すのは、伍佰さんはずっと座ったままでサインするので
後半かなり腰が痛いようで、上の絵のように立ち上がって腰を
伸ばしている光景です。こんなに笑ってないけどね↑
そのような光景もふだん見られない伍佰さんの姿なので
みんな興味津々に観察しています。
今はFacebookの宣伝効果が大きいので今回はたくさんの人が参加しそうです。
敦南誠品書店は私と伍佰さんの「出会い」と言っていいくらい、
思い出深い場所です。私は伍佰さんの事をもちろんよく知ってましたが、
伍佰さんはインターネット上でしか私を知らなかったので
ここで「ご対面」が実現されたのでした。
サインをもらった時にこのような驚きのコメントも添えてくれました。
これを機会に私の伍佰FanBlog人生も変わりました。
永遠の宝物です。お金じゃ買えません(感動)。
e0066135_1628349.jpg


ぜひ、行ける方は今後の伍佰さんの告知に注意していただき、
参加してくださいませ。
伍佰さんはカタカナが書けます(爆)←これはいらない情報でしたか???
ハハハハ!!






058.gif今日の料理、お雑煮(静岡実家版)、小松菜のバター炒め
e0066135_051827.jpg



e0066135_235688.jpg伍佰&Chinablue「無盡閃亮的哀愁」
2013/12/13発売。

日本の皆さんもコチラで購入できます↓
[HMV]で購入はコチラ
[YesAsia]で購入はコチラ
[博客來網站]で購入はコチラ

by hachinoji7 | 2014-11-21 16:30 | 伍佰氏業務連絡 | Comments(2)
e0066135_20394951.jpg
すっかり寒くなり伍佰さんが很喜歡な冬天の到来です。
中国の皆さんは、年越しと春節の計画等をそろそろ立てるのでしょうか?
私の職場でも中国の方は帰省の予定を申告しはじめています。
日本人の短い正月休みとは違って、休暇の単位が"週"、遠い地の人は
1カ月くらい休むようです。伍佰さんたちも今は超忙しいけど、
旧正月はドカンと休んで旅行へ行くのかなぁ〜なんて今日は思っていました。
そんな写真です↑
毎年旧正月はドカンとファン活動が暇になる期間でもあります。ブロガーは困るのだ(笑)。

1月の伍佰さんたちは年越しLIVE&海外ツアーが3本入ります。
シンガポールとマレーシア。あと、尾牙(台湾の企業が行う年末行事)にも
きっとたくさん出て忙しいはず。
来年の伍佰さんたちは"BEST OF WUBAI&CHINABLUEを主題"にして
コンサートを行っていくそうなので(なにか吹っ切った気がするのは私の気のせい??)
大衆が聴きたいもの、観たいものが並ぶのではないかと予測されます。
昨日のニュースにもその意気込みが出ていました↓

出道25年個唱講究 伍佰跳舞迷粉絲(來源:総合晩報)

伍佰個唱不搞特技(來源:中國報)


空耳じゃないし〜、活字にもなっていた以前に伍佰さんが言った
"妳是我的花朵後悔話"
この話は私にとって衝撃でした。(^^:
どこに行ってもこの曲を要請されるので後悔してると苦笑いしていた伍佰さん、
CD「純真年代」を聴いて"妳是我的花朵"が出て来ると他の曲と調子が違って
がっかりすると言ってた伍佰さん、
もうダンスはしないと宣言した事もあった伍佰さん。

BUT!!!

056.gifでも、伍佰さんは昨日の新聞で"妳是我的花朵"とダンスに
こだわりもって取り組むと宣言していました。ウレシ~~~

この曲はみんなとの距離を近づけることができる、
みんなと楽しめる曲だと・・・そう思ってくれてるようです。
"思ってくれてる"っていうのは私の感情的な書き方です。
以前の伍佰さんはそう"思ってくれてなかったから"(爆)。

以前、この曲に後悔感を表していた伍佰さんに「なぜ後悔するのか?」と
私は疑問に思っていました。冗談で「後悔」と言っただけかもしれないけど。
こんなに観衆に"伝わる音楽"を創っておきながら、伍佰さんには
互いに共鳴し合う"音楽の根源的な喜び"はないのか?
と不思議に思ってました。しかもカッコイイ曲なのに。

伍佰さんは作者だけどきっと"青かった"のだ(爆)。←コラ!!なワタシ(殴::)
いえいえ、ただ試行途中だけだったのかと思います。

私は途中参加の伍佰Fanでしかも自由型なのでこの曲に違和感がなかったのですが、
伍佰さんはこの曲に対して戸惑いが見える発言をして二転三転していました...よね??
でも、この1、2年の伍佰さんは全然違います)))☆☆☆☆
この曲を唱う時の伍佰さんには生命力があってキラキラ☆、
現場にいると単なる盛り上がりではなく幸福な感情がわきます。
この7年間に"花"を唱い、観衆から与えられた大きな力から、
伍佰さんは悟ったというか、命をもらったことがわかります〜。
7年前には予測していなかった幸福でしょうね。

「お花ダンスを封印する」なんてもう言わないで〜。
"要珍惜"です〜。要珍惜、要珍惜!!

これまでに伍佰さんが試みたことと同様にお花ダンスも今では
伍佰さんの身体の一部になったとのこと。なんとも肉肉感あふれる名言↓
「人生はいろんなことが試せる、それはいずれ自分の身体の一部になる」
e0066135_20221559.jpg


昨日のツアーに関する意気込みを読んでツアー名"無盡閃亮的搖滾全經典”に
凝縮されている意図が改めてわかりました。そしてさらにわかりやすい言葉が出現。
伍佰さんは「有的没的」なことはしないと言ってました。
「有的没的をしない」ってどういう意味??

調べましたら、日本語会話風に言うと「いらんことはしない」という意味でした。
非現実的なこと、意味のないこと、余計なこと、関連性のないことを指すそうです。
コンサートを行う観点から言えば、音楽に専念するということかな。
さらにツアー名の観点から言えば、伍佰&CBの世界を絞り込んだ"BEST"を観せる。
そのような意味になるでしょう。

だから「いらんことはしない」と伍佰さんは言ったのですね。
これはますます新ヴァージョンのツアーが観たくなりました。
台湾版を観て、これも観る。。仕事頑張って両方観ないとなりません(^^)/



e0066135_235688.jpg伍佰&Chinablue「無盡閃亮的哀愁」
2013/12/13発売。

日本の皆さんもコチラで購入できます↓
[HMV]で購入はコチラ
[YesAsia]で購入はコチラ
[博客來網站]で購入はコチラ

by hachinoji7 | 2014-11-18 23:41 | 伍佰氏業務連絡 | Comments(0)
e0066135_0175844.jpg

来年1/17にマレーシアで行われる伍佰&ChinaBlueのツアーの
チケット発売情報です。日本から旅行も兼ねて行ける方には素敵なマレーシア公演。
今夜、伍佰さんのFBからネット発売が"やっと"始まったと告知がありました。

近年の香港、マカオ、シンガポール、そしてマレーシアエリアの公演の多くは
スポンサーである現地のリゾート施設や企業等が自社の顧客を拡大する事を目的に
行うのでまず顧客優先のチケット発売があり、それから一般発売となります。
だから、"やっと"なのですね。

伍佰さんのマレーシア公演のサイトを見るとチケット発売日は10/9と書かれています。
私は最初、10/9の意味がよくわからず11月と間違えた誤字かと思いました。
そこのリゾート地のホテルを予約するとチケットを優先的に
10/9から買えるという意味でした。
また、「チケット購入ボタン」を押すと
会員登録の画面やホテルの予約画面が出てくるので
私はこれも意味がよくわからず(爆)、WEB制作者が画面を作る時に
リンクを貼り間違えたのかと思いました。ハハ。
日本のチケット予約だとここまで露骨な「商売っ気」はないので(苦笑)、
中華圏の堂々とした「商売っ気」に驚きます。でも慣れて来ましたけど。
「これだけ買ったらもう一個あげるよ」の華人式ビジネスと音楽は切り離せません。
それをまた今回、学びました。
[ご指導をいただきました(追記)]:雲頂のリゾート地は高い山の上にあって、
リゾート地なだけにまわりには安宿はなくコンサート後に下山することは逆に
不便、危険であり推薦されるホテルに泊ることが一番良いとのこと。謝謝~


そんな日本人の私の動揺に反して、ホテルのサイト内に設置されたチケットサイトと
伍佰さんたちは今夜、一般チケットの発売を業務的に告知していました。
とはいえ、現地の皆さんや台湾のファンもマレーシアのチケット販売方式には
混乱したようです。いろんな点が解りずらいんだもの〜。
チケットサイトもそのひとつですけど。
チケットを買おうとするとホテルの予約画面が先に出てきて、そのバーの横にある
「表演/SHOW」をクリックしてようやくチケット画面に行くのです。
カテゴリーを別にしないでちょうだいと言いたくなります。主題なのに。。
そしてさらにその中から伍佰のコンサートの画面を選択するのです。早く買わせろ〜。
ここまできたらお席を選んで購入します(参考圖)↓
e0066135_0122364.jpg


馬來西亞場
日時:2015年1月17日 (土) 20:30
場所:雲頂世界星雲劇場
電話予約:(+603)2718-1118
ネット予約:雲頂世界

新しいツアー名の英語版を知りました↑
“無盡閃亮的搖滾全經典”だと中国語がわからないと???かと思いますが
英語に訳すと「BEST OF WUBAI...」になると判明。
BEST OF・・CDのタイトルのようです。
25周年だからこのように変名したそうです。



私がいつも感じることはネット予約はクレジットカードがないと
買えないということ。伍佰さんのFanは学生や若い人も多くて彼らの
多くはクレジットカードを持っていません。
亞洲へ行くと"クレジットカード"を持ってない若者は多いです。
彼らにとっては富裕層の持ち物という認識もある・・、
彼らは電話予約してチケットを買うのかな???
台湾のようにコンビニでチケットが買えるといいけどね。
マレーシア附近だとどうなのだろう。。
チケット売場自体が少ない或は減少しているだろうし。
ネット予約しか手段がないとなれば買えないのかな???

私は外国のチケットサイトのしくみに興味があっていつもじっくり読みます。
チケットひとつでも世界の生活事情を覗くことができるから。



058.gif今日の料理:鯖味噌、豚肉とえのき丼
e0066135_1434132.jpg



e0066135_235688.jpg伍佰&Chinablue「無盡閃亮的哀愁」
2013/12/13発売。

日本の皆さんもコチラで購入できます↓
[HMV]で購入はコチラ
[YesAsia]で購入はコチラ
[博客來網站]で購入はコチラ

by hachinoji7 | 2014-11-12 01:44 | 伍佰氏業務連絡 | Comments(7)
e0066135_272033.jpg

10/1のBLOGで書いた私の疑問↓
很想知道為什麼改變巡迴演唱會的名字???
(どうしてツアー名が変わったのかとても知りたい)



今年6/14、15、10/18に台湾で3回行われた伍佰&chinablueの
今期のTour名は「無盡閃亮的世界」でした。
それが来年1/3から再開される公演から名称が「無盡閃亮的搖滾全經典」へ変更、
同じTourなのにどうして名前が変わるのか私はとても不思議でした。

先日、伍佰老師の公式BLOGにその回答のような説明記事が掲載されました。

コチラ↓
伍佰& China Blue「無盡閃亮的世界」巡迴演唱會高雄巨蛋
-台灣限定版最終場


[抜粋]這場也是3場台灣限定版演唱會的最終場。之後世界巡演時,摔角、燈箱四面台、
從天而降的顛倒大樹,招牌道具…等等,讓人驚奇的橋段將不會再現。
“搖滾天王”伍佰即將從2015年1月展開的世界巡迴演唱會,由於適逢個人出道25週年,
所以將以“無盡閃亮的搖滾全經典”風貌改版出擊,伍佰將演出25年來最膾炙人口的經典歌曲,
目前已規劃星馬、內地、美加等地,預計將有10場巡演



理解了"台灣限定版"和"明年版搖滾全經典"的差異〜。
伍佰公式BLOGを読んだ後、これまで3回開催されたコンサートの事を
伍佰さんたちが「台湾限定版だ」
ずっと強調していた意味がよくわかりました(^^)/

今までいくら「台湾限定版」と強調されても
「じゃあ"台湾限定版"では無いものとは何?」と"比較の対象が無い"ので
言葉の意味がよく理解出来ませんでした。
それに私は摔角秀や四面台、大樹,招牌の演出が無くなっても
"別的伍佰之世界(別の伍佰の世界)"が展開されるのかと思っていたので
「無盡閃亮的世界」巡迴演唱會という名称のまま続行するのかと思っていました。

摔角秀や四面台、大樹,招牌・・確かに今回は伍佰さん個人のやりたい放題が
設計、投入された伍佰の世界でした。特に摔角秀などは伍佰さんの夢を叶えた感じ。
Fanも楽しみましたが伍佰さんの嬉しそうな様子を観る事が私にとって
何より"最高の演出"でした。Fan心とはそういうものよ、伍佰様。
伍佰さんが嬉しいことが何よりの演出なのです(^^)。
今回は台湾の土地だから出来る事を思い切りやったんですね〜。

海外公演には毎回武藤さんを連れていけないし、
空間が違うから舞台付きリングも持っていけない、
台湾と同じ演出は当然不可能。だからって〜〜〜〜
「無盡閃亮的世界(=伍佰の世界)」のTour名まで封印するとは、
伍佰さん...どれだけ武藤さんが好きなのよ?ハハハハハ。
ツッコミ入れたくなる可愛い伍佰さんです。

Tour名変更の最も需要なもうひとつの理由は、伍佰さんが
来年デビュー25周年だったということです。忘れてた(小声)。
元々、そこまで計算された今回のTourだったのですね。
だから今年は海外の演出を積極的に入れ、来年の25周年に
ぶつけてTourを再開する長期的な計画を立てていたのですね。
そういうことか〜伍佰さんの会社は経営が巧いな(笑)。

由於適逢個人出道25週年,
所以將以“無盡閃亮的搖滾全經典”風貌改版出擊,
伍佰將演出25年來最膾炙人口的經典歌曲


所以(だから)“無盡閃亮的搖滾全經典”という豪華な祭典的な印象と
と経歴が詰まったようなTour名にしたのですね。節目(ふしめ)。
ということは私たちも再度、コンサートに対して心構えを一新し、
25週年を祝う気持ちで参加するべきですね。

そういうことかーーーーーー。
伍佰個原來如此ーー。


今日は、伍佰さんのfacebookでその来年行われるTourの1月3日分にあたる
シンガポール場のお高い席のチケットが完売したとお知らせがありました。
そのシンガポール場の公式サイトを見てみると、ギョ!!!@@
コンサートの広告方法がやはり"搖滾全經典版"になっています。
正面から伍佰さんの"經典に焦点"があたっています。
曲目もあまりふだん歌わない隠れた名曲とか演奏しないのかも。

コチラ
[抜粋]《浪人情歌》、《挪威的森林》、《痛哭的人》、《再度重相逢》、
《白鴿》、《愛你一萬年》、《淚橋》、《世界第一等》、《晚風》、
《與你到永久》、《妳是我的花朵》、《牽掛》、《一生最愛的人》
......每一首歌都是伍佰對真實世界斬釘截鐵地宣告:這是伍佰無盡閃亮的音樂世界,
錯過這場演出,你將錯過華人搖滾最經典的一刻。


私ももう一、二場観たいと思っています。
この伍佰Rockの祭典的な別ヴァージョンに参戦です。
どこで観るかは不明。来年はカナダ公演があるようです。
そそる〜。



058.gif今晩の料理。焼き餃子、ほうれん草の胡麻和え
e0066135_331252.jpg



e0066135_235688.jpg伍佰&Chinablue「無盡閃亮的哀愁」
2013/12/13発売。

日本の皆さんもコチラで購入できます↓
[HMV]で購入はコチラ
[YesAsia]で購入はコチラ
[博客來網站]で購入はコチラ

by hachinoji7 | 2014-10-30 03:32 | 伍佰氏業務連絡 | Comments(0)