[BLOGの説明]伍佰ファンの珍生活BLOGです[新譜]"釘子花"発売中[池上秋收稻穗藝術節]10/28・29[演唱會]大連場11/25、南京場12/24、廣州場1/20[台湾限定演唱會]台中3/24


by hachinoji7さん
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
e0066135_21151194.jpg


近年は2年に一度、伍佰&Chinablueは「今夜伍佰」と呼ぶ、
LIVE HOUSE公演を定期的に行うようになりました。
新譜等が出るとそれらの曲を客の前で"初鳴らし"する
LIVE HOUSE公演です。今回で8回目「今夜伍佰8」です。
既に29公演行っていて、大ザッパに計算すると670曲近く
演奏しています。ひえー。
んでもって私は「今夜伍佰1」から「今夜伍佰7」まで
皆勤賞で。。。す(爆)。
恐らく皆勤賞は台湾にもいないような気がします。。。
しかし、今回は伍佰さんがあろうことか
嘉義・台北・台中・高雄・台東・廣州の6カ所、計9公演も
やりやがった、いえいえ))やってくださったので
私の連続参加記録は更新されませんでした(無念..涙)。

嘉義・台北・高雄・台東の4カ所、6公演に参加しました。
そう、あれは約6カ月前。←さりげなく
いつの日記を今書いているのでしょうかハチさん。

第一公演目はなんと伍佰さんの故郷嘉義!!!!!
こんなのチケット買わずにはいられないでしょう。
そもそも嘉義にライブハウスがあるのか?と
伍佰さんに失礼な質問をしたこともありましたが
会場はこんなライブハウスでした↓
e0066135_2216760.jpg


全然、ライブハウスではありませんでした。
行って初めて知りました。ゆるいゆるすぎる....
場所は2015年に嘉義で行われたロックフェスティバルの
一番大きな野外会場で私のテンションは一気に上がりました。
うわー野外なのかー。雨は大丈夫かー。

嘉義場は伍佰ファンなら一度は観ておきたい凱旋LIVEになります。
でも、伍佰さんは故郷嘉義、故郷嘉義~~俺のふるさとぉぉ等と
大げさに強調しない人です。騒いでいるのは私くらいです。
強調しなくても嘉義の空気の中で伍佰さんが演奏している事が
すべてなのでした。伍佰さんはよく心得ている。。
セットリストを見ると嘉義ならではの曲も
ちゃんと盛り込んでくれてます↑心得ている。。

なぜか、翌日の新聞には日本ファンも来てたと見出しに
なっていました。香港や大陸から来てるファンたちは
だいたい「香港」とか「上海」とか書いてある電飾ボードを
持っていますが私は手ぶらでしたので不思議。
e0066135_22364637.jpg


せっかくの嘉義なので翌日は伍佰さんにちなんだ場所を
みっちり台湾ファンたちと車で巡りました。
伍佰さんが実家に帰った時にフツーに食事に行く
釜戸でピザや肉やパンを焼いてくれるのどかな
お店にも行きました。オーナーからもらった写真↓
e0066135_2344343.jpg


オーナーは静かな人で釜戸で黙々と仕事してるすてきな人です。
いかにも嘉義男って感じ。シャイですがとてもやさしくて
私が伍佰のファンで日本から来たと伝えると伍佰のサインだと
サインが入った木製のおおきなピザ皿を持ってきてくれました。
見たらあきらかに伍佰のサインではありませんでした。
お父さん、間違えちゃだめよと奥さんぽい人に注意されてました(笑)。
正しい伍佰のサインも持ってきてくれましたが、
誰だか知らないタレントのサインの方を持ってお父さんと
写真を撮りました。俄然こちらの方が面白いからね。
美味しくてさー。伍佰さんが行く店は美味しいです。
e0066135_23115956.jpg


今、日本はとても台湾ブームですが嘉義はあんまり紹介されてません)))
私は嘉義が一番好きです。

ライブの様子はダイジェスト版がYOUTUBEに上がっています。
コチラ
e0066135_23342193.jpg


台北ではライブ以外は伍佰さんの写真集に
まつわる撮影スポット巡りをしていました。
伍佰さんはどんなところをカメラを持って歩いているのか
写真集の写真を元に台北を歩くのです。
旅行ガイドにはない台湾を充分に楽しめました。

高雄では飛行機の都合上、排隊(前方で観るために並ぶ)のみで
終わってしまいましたね。ライブが終わってすぐ空港へ行き
空港で夜明かしして朝便で帰国しました。
一番ハードでしたが、今回の今夜伍佰8の公演の中で
私ランキング最も凄いと思ったライブは高雄2日目でした。
うーん。。。歴代に残る名LIVEを観てしまいました。
こういうのって映像に残らないのよね...だから美しいのでしょう。

今回初めて台東へ行きました。
さすがに台東までくると台湾の自然が台湾の大自然に変化。
いろんな土地で伍佰さんのライブを観るのは本当に至福です。
なにせMr.台湾ですから伍佰さんは。。。
台湾の風景と伍佰さんをいっしょに観る!!!贅沢の極みです。
台東~~↓
e0066135_23545872.jpg


↑セットリストの画像の右になぜ小さい台が映っているのか。
今回の伍佰さんからの贈物だから(^^)
ヒントは私が伍佰さんの曲で一番好きな曲「心愛的再會啦」。
e0066135_23582140.jpg


さて9月はいよいよこの今夜伍佰8で新譜のライブ感触を得た伍佰さんが
新譜を主題にした大型コンサートを高雄で開きます。
本当に忙しい伍佰さんは9月にCDも出すし、大陸やシンガポール、台東での
コンサートの他、映画も2本公開予定、撮影集も以前は出すと言ってました。
スケジュールを口で言うのは簡単ですが、一個一個を形にして
発信する大変さはどんなにエネルギーと智慧と時間がかかることか。
ひたすらお身体を大切にと願ってしまいます。
時間ができたら、7/29遂に東京に来てくれた伍佰さんのお話を
書きたいと思います。photo by 仙のじ様
e0066135_013589.jpg


伍佰&China Blue2017
台灣限定版演唱會[透南風]
時間:2017年9月23日(土) 19:30開始
地點:高雄巨蛋(高雄市左營區博愛二路757號)
チケット発売中


e0066135_20103085.jpeg
伍佰&ChinaBlue新譜CD「釘子花」発売中


# by hachinoji7 | 2017-08-29 00:17 | 迷上伍佰 | Comments(0)
e0066135_3362198.jpg

7月29日です。今日は伍佰さんが東京へ来てお仕事をします。
伍佰さんを観られるのは限定100名だけのお客さん。
ソワソワソワ・・・。

伍佰さんは何百回(オイオイ)も日本へ遊びに来ていて、
私よりあちらこちら旅しておりスキーしたり温泉へ行ったり、
コンサートを観たり、お好きな洋服を買ったり
楽器を買ったり・・・プロレス観戦に関しては
もはや言うまでもありません。私も会場で遭遇しました。

顔がバレにくい日本で一般人としての自由を満喫していると
過去の記事に書かれていました。
台湾にいる時でも日本の書籍をたくさん読んでたりする
伍佰さんは相当な日本通のようです
きっとお話したら楽しいだろーなといつも思います。。

「野武士、西へ」と伍佰さん
2015年初夏頃???北京公演宣伝での取材でなぜか突然伍佰さんが
久住昌之さんのグルメシリーズ「野武士、西へ」が面白いと
記者に言っていました。北京公演への意気込みより先に
「この本が面白い」を言っている伍佰さんが面白く感じました。
調べたら当時台湾でこの本の中文版は発行されたばかりで
いち早く読んでる伍佰さんのアンテナはすばらしいなと
思いました(^^)
私もその後、誠品書店で伍佰さんと同じ中文版を買いました♥
しかし途中で重い中文版を読むのを止めてしまいました。
最近「野武士、西へ」の文庫本が日本で発行されました。
「おおお!!軽い!日本語!」とまた読み始めました。

野武士は西へ行くので、途中静岡を越える部分がたくさん登場。
私の故郷を伍佰さんも渡ったんだと歓喜!!
桜えびの由比もある・・去年伍佰さんへ桜えびせんべいを贈物しました。
なんだー伍佰さん桜えびのところ読んでるじゃん、歓喜。
伍佰さん実家の近くの道路も渡っていました!!!歓喜。
本当に渡ってるわけではないが"読み通過"でもうれしい。
伍佰さんを静岡へ呼んでくれて久住さん、ありがとう。

今週は実家に帰っていたので、本にも出てくる丸子でとろろ汁を
食べてきました。そして伍佰さんへ画像を送り、
一人めでたい女していました。ハハハハ。

e0066135_5144135.jpg


e0066135_5151311.jpg


この散歩本は久住さんの光、空、山、畑、道、空気、天気、等の
一個一個の描写が凄いです。
このように文字で色、形、空気、気持ちを表すのかと感心し
何度も繰り返して読んでいました。
例えば雲。読むと共感があり私の気持ちの中にも
こんな雲がある事はわかっているのに
久住さんのようには書けませんね。
歌詞にも言えるけど・・・伍佰さんが作る歌詞と同じ衝撃でした。
伍佰さんが書いた"東石"の歌詞の描写を思い出しました。
久住さんと伍佰さんの心はきっと近いのであろう。
今週は東海道を久住さんと伍佰さんと私で三人歩きした心地です。
その挿絵を来日記念に伍佰さんへ贈ります↑

e0066135_5171291.jpg


久住さんが文中、すれ違う静岡の人から何度も挨拶されて
驚いている場面が出てきます。また挨拶された!って。
東京暮らしを長年していて忘れていたけど、私も静岡時代に
学校で人とすれ違ったら元気にあいさつをしようと
教育されたことを思いだしました。
いつのまにか挨拶することが当たり前になって
教育されていたことも忘れていました。
都会に出てきたばかりの頃"あいさつしないの?"と
密かに思った遠い記憶を思い出しました(笑)。
"静岡おでん"が静岡だけのおでんだったことを
知った時と同じ気分だな。
そうか、今でもこの"あいさつ教育"は静岡で生きているんだなぁ。
静岡の良さを改めて知った"野武士、西へ"でした。

さて数時間寝たら、伍佰さんがいる会場へ向かいます。
その前にカードを書かなきゃ。
では伍佰さん虎ノ門見!!!


e0066135_20103085.jpeg
伍佰&ChinaBlue新譜CD「釘子花」発売中


# by hachinoji7 | 2017-07-29 05:17 | 迷上伍佰 | Comments(0)
e0066135_235789.jpg

もはや時系列が崩壊している伍佰FanBlog"TaxiRobin"。
去年2016年11月19日に私は高雄巨蛋で伍佰&chinablueの
「搖滾全經典之正面對決演唱會」を見ました。その後すでに
現在までに6公演も彼らのLIVEへ参加していますが、
去年の高雄巨蛋のセットリストを作っていませんでした。
約8カ月過ぎようやく作りました。
最近ホワイトボードにマジックペンでザッザッと
絵を描くのが好きで・・・マジックペン仕上げです。
公演から約8カ月も経ってしまいましたが、
今でも感動的な思い出は最後に歌った「光和熱」の
演奏でした。10人のドラマーによる力強いドラムに
興奮してあの時私は絶叫してましたね。

e0066135_0254631.jpg


セットリストにもドラマーをマジックペンで
描きました。マジックペンでキュッキュッと。

この搖滾全經典ツアーは目下、台湾以外の各国各地で
今も展開中です。

一方台湾では、昨年末に発行された台湾語アルバム「釘子花」を
主題にしたLIVEHOUSE公演がすでに8回終了しており、
9月から新しい大型コンサートが始まります。
海外用と台湾用に分けた2タイプの大型コンサートが同時に進行。
台湾語の曲が多いとやはりこうなってしまうのかな??
もし日本でやる時は私は台湾用でいいんだけど(^^:

台湾用が観たい方は、ぜひ今年9月から
始まる[透南風]コンサートへ行きませう↓
来年は台中、台北公演も予定されています。

伍佰&China Blue2017
台灣限定版演唱會[透南風]
時間:2017年9月23日(土) 19:30開始
地點:高雄巨蛋(高雄市左營區博愛二路757號)
チケット発売中




e0066135_20103085.jpeg
伍佰&ChinaBlue新譜CD「釘子花」発売中


# by hachinoji7 | 2017-07-13 00:50 | 伍佰氏業務連絡 | Comments(0)
e0066135_21124517.jpg
来週末から伍佰&chinablue恒例の
ライブハウス公演"今夜伍佰"がスタートします。
そこで急遽、お絵描きしてみました。
なんと今回は8場も公演があり、台湾を
5ヶ所も巡ります。
新譜"釘子花"(ハイビスカス)が主題となるであろう
新、新、新、新!!なライブハウス公演です。

今回は伍佰さんの私設後援会"伍甜甜粉絲團"から
ポストカードを作りたいから絵を描いてほしいと
たのまれてのお絵描き。
とはいえたのまれなくてもいつも伍佰さんに
新しい公演がある時は祝福のお絵描きを
プレゼントしているんですけどね012.gif

なにせ今日から実家に帰る予定を組んでいて
しかも今月は休み無しだったほど忙しくて
絵を描く時間も何を描くかを
考える時間もありません。
ということで今日の明け方描きました(笑)。

眠いです。

でも個人的に笑える絵が描けたので
嬉しいです。

今、実家にいて身体の具合いの良くない母親の
様子を見ながら休んでいます。
私が帰るということで実家に着くと
台所に鮪のカマがどーんと置かれていました。
家族は私が作る"鮪のカマの煮付け"が大好物
でして、今夜はこれで夕飯を作ってくれと
いうことでした。
e0066135_21121204.jpg

今日は伍佰さんの絵を描いて、
台湾の伍佰ファンたちに喜んでもらい
家族には"鮪のカマの煮付け"を
美味しいと誉められてとても充実した1日でした。
みんなありがとう。



# by hachinoji7 | 2017-02-27 20:52 | 迷上伍佰 | Comments(0)
e0066135_00113542.jpg

「仝款的月娘」は伍佰&chinablueの
新譜「釘子花」に収録されている曲です。
台北に住む伍佰さんが嘉義に
住んでいるお母さんを想い
書いた曲のように聴こえました。
僕たちは離れていても同じ月を
見ているという曲名「仝款的月娘」。
1/14は伍佰さんの49回目の誕生日。
誕生日プレゼントにこのお母さんの歌を
絵に描きたいと思いました。
私は毎年、この日に絵を描いて
伍佰さんへ贈り物しています。
忙しい中、無理やり(笑)描いたので
昨夜は一時間半しか寝ていません。
でも今年も描けてホッと安心。

仝款的月娘
作詞:伍佰 作曲:伍佰

毋知妳佇遐遠的所在好無
敢有好好仔食飯 敢有逐工較早睏
敢有心情鬱卒抑是寂寞的
敢有出去曝日頭 曷是吹吹仔風

敢有親情朋友不時去相揣
敢有逐工講寡話 敢有揣代誌來做
我佇這咧所在一切攏好勢
妳嘛毋免掛心 嘛著照顧身體

是不是想我的暗時 四爿攏恬靜靜
我想妳和我親像
咱來拍開窗
咱來看到仝款的月娘

妳若出去行路就行較慢咧
路裏不時足濟車 塗跤不是平坦坦
天氣寒的時陣就穿較燒咧
咱遐風透地閣闊 感到就閣去注射

心情就愛放予伊鬆鬆仔的
頭殼毋免想遐濟 想到就愛敲電話
我佇這咧所在一切攏好勢
妳嘛毋免掛心 上重要妳身體

是不是想我的暗時 四爿攏恬靜靜
我想妳和我親像
咱來拍開窗
咱來看到仝款的月娘

愛知影想我的時陣 妳毋是一个人
我佇遮和妳相像
咱來拍開窗
咱來看到仝款的月娘



e0066135_20103085.jpeg
伍佰&ChinaBlue新譜CD「釘子花」発売中


# by hachinoji7 | 2017-01-15 00:07 | 迷上伍佰 | Comments(0)
e0066135_11335072.jpg
伍佰の新作をまだ聴いてない私と伍佰の絵↑
ピコ太郎な私(笑)

新年明けましておめでとうございます。
仕事で日中はもちろん夜も出勤をしているため
(残業ではありません)
伍佰ファンブログが書けない生活になってます。
その上、家のパソコンが古くなりエキサイトブログに
対応できなくなりました(爆)。
携帯電話からアップします。不便です(爆)。

12/28に伍佰&chinablueの新譜「釘子花」という
奇妙な名前のアルバムがでました。全曲台湾語‼
なぜ、奇妙なのかというと漢字が間違っているからです。
釘の花って。。そんな花ねーよ‼なのです。
「ハイビスカス」のことを「燈仔花」と台湾では
呼ぶそうですが伍佰さんは40数年もの間(爆)、
「ハイビスカス」の漢字を同発音の「釘子花」だと
誤解していたそうです。ハハハハ。
そもそも台湾語は音なのでくっついている漢字は
一応あるけど本来は無いので伍佰さんが「釘子花」だと
思って大人になっても責められません(^^:)
伍佰さんの長年の誤解をアルバムタイトルに
しています。なんて愛らしいネーミングだろう。

既に聴かれたファンの方も多いでしょう。
私はまだ聴いてませーーーん。
だって届かないんだもん。
今回の伍佰さんの試み↓
台湾語音楽は台湾語音楽を聴いてきた世代から
今も熱烈に愛されつつも主流の國語曲に圧され
台湾音楽市場の中で少しずつ縮小しています。
このまま台湾語音楽をないがしろにしてはならん‼
ということで伍佰さんは自分の中に生きる台語力を
発揮して台湾語音楽(=台湾文化)の反撃を
この新作で開始しているとのこと。←まだ聴いてないので
台湾文化伝承ために立ち上がったのか伍佰さん。
ならば私はこの新譜は"台湾へ発信"ではなく
"世界へ発信"しているアルバムだととらえたいです。
台湾語音楽は台湾特有の表現だもの。

台湾を世界に発信、これは伍佰さんの近年の
活動軸のようです。まずは写真集。
伍佰さんは"台北の美"をいろんな角度で撮影し
instagramで発表しながら
各国の人々に台湾を表現していました。
台湾へおいでよ、台湾をもっと知ってよと。
それを1冊の写真集にまとめています。
我々外国人は伍佰さんの撮った台北を見て知らない台北を
見つけました。
台湾に住む人も改めて台北の良さを見直しました。

続いて昨年11月頃から展開しているコマーシャル。
伍佰さんは華為という大陸で今、最も優れた通信技術を
持った企業の携帯電話のイメージキャラクターを
しています。大陸の携帯電話だということで不信感が
先につきまといますが、私が驚いたのはこの携帯電話は
名門老舗のライカがレンズを華為に提供し(@@)
共同開発している点です(伍佰さんはライカの愛用者で
ライカの協力で写真展も開いています)。
私が華為を調べた資料を見る限りですが
国際競争できる品質を持っている企業なんだなぁと
知りました(新世代的な)。
伍佰さんはまるで写真機のようなこの大陸携帯電話で
大胆にも"台北"を撮影していました。
伍佰さん、勇気あるな。。と内心思いました。
この件についてはいろんな解釈が当然おきてます。
台湾人の中には大陸の製品で台北を撮り、
それを台味だと広告する伍佰に
台湾人の誇りは無いのか!
伍佰は大陸に魂を売ったのかという意見を
ぶつけている人たちもいます。
伍佰さんを知る私にとっては
こんなにも長く伍佰さんを見ていて
キミらは伍佰さんがどんな人なのか知らないのか?
と疑問符と悲しみでいっぱいになりました。。
私は製品が大陸製だろうとアメリカ製だろうと日本製だろうと
相手の武器でも相手に自分の強さ(=台湾の魅力)で
勝負しようとする伍佰さんの逆手の発想の方が何倍も
大胆で斬新だと思いました。これぞ勇敢さと柔軟さです。
ひっくるめて台湾製造って言っちゃえなノリもあって
笑いも出てしまいます。おおらか過ぎか。
そしてライカのレンズでも伍佰さんは
"台湾を撮って台湾を魅せる"。。
これのどこが魂を売っていると言うのか?
恥も外聞も無いなんて言う人たちの思考を
とっくに超えた正統の境地だと思います。
伍佰さんの環境に左右されない台湾への不動愛を
外国人の私は感じたのになー。
伍佰さんはこのような方法で台北の魅力を促進しているし、
伍佰さんは優れた製品に対しては偏見を持たず
正面から称賛していると思います。
私も良い製品に対しては人権と同じく
平等な考え方を持っています。

最近私は新譜「釘子花」、
写真集「在城市的時間裡輕輕滴淌而下」
華為の広告「徠味就是我的台味」の三点から
このような伍佰さんの共通した想いを感じとりました。
伍佰さんはどこでも伍佰さんであり、
台湾文化のことを国際レベルでとても大切にしている
伍佰さんなのであります。他是大海。

終わります。
早く届かないかなー新譜。


e0066135_20103085.jpeg
伍佰&ChinaBlue新譜CD「釘子花」発売中


# by hachinoji7 | 2017-01-05 11:32 | 迷上伍佰 | Comments(0)

波乱と感動の旅でした。
いつ書けるかなBLOG~~
伍佰さん、どうもありがとう。




伍佰&China Blue
搖滾全經典之正面對決演唱 高雄場

公演日時:2016年11月19日(土)19:30
会場:高雄巨蛋 (高雄市左營區博愛二路757號)
価格:800/1500/1800/2200/2500/2800/3200/3800
チケット:寬宏售票系統 コチラ
店頭販売:全台萊爾富、OK便利商店



e0066135_10144798.jpg伍佰&Chinablue LIVE商品
CD、DVD、BD、写真集
「光和熱:無盡閃亮的世界台北演唱會」
2015/6/19発売。
日本の皆さんもコチラで購入できます↓
[博客來網站]CDDVDBD写真集
[YesAsia]CDDVDBD
[iTunes]光和熱 - Single玫瑰日記- Single



# by hachinoji7 | 2016-09-07 21:19 | 迷上伍佰 | Comments(0)

伍佰の國へ

# by hachinoji7 | 2016-09-02 17:48 | 迷上伍佰 | Comments(0)
e0066135_0405411.jpg

8/26発売伍佰の写真集
《在城市的時間裡輕輕滴淌而下》500 Taipei IG
サイン会のお知らせ

※整理券制。整理券の番号までに来られなかった者は
最後尾に直接並ぶ。

Q.書籍はどこで買う?
◎8/17〜30まで21%割引514元でネット予約できます。
(サイン会に参加できて台湾のコンビニ等で書籍を受け取れる環境の
ある日本の方は予約がお得。既にサイン付版)
博客來誠品金石堂讀冊生活

◎現場でも販売有。21%割引無しの650元。←高いってば
訂正:現場でも21%引きだそうです(9/1伍佰FBより)
サイン無し版←サイン会だからこれは返って嬉しい

Q.会場はどこ?整理券は何時から配布開始?
※整理券は一人一枚制
[高雄会場]
9/3(土) 13:00-15:00
高雄MLD台鋁2F (高雄市前鎮區忠勤路8號2樓)
10:30から書店カウンターにて整理券配布開始、12:30会場整列。
[台中会場]
9/3(土) 19:00-21:00
台中法雅客中港店 9F (台中市西屯區台灣大道三段301號9樓)
11:00から9F書店カウンターにて整理券配布開始、18:30会場整列。
[台北会場]
9/4(日) 15:00-18:00
台北法雅客信義A9 B2藝文空間 (台北市信義區松壽路9號 B2)
12:00からB2藝文空間にて整理券配布開始、14:30会場整列。


日本人の私にはわからなくても台湾人には特に
不思議じゃない販売方式が今回は3つありました。ハハハハ
そのうちのひとつはサイン会なのにサイン本を買って
現場に行くことです。
わたしゃ伍佰さんがさらにもう一個サインするのかと誤解するくらい
サインはサイン会でするものだと思いこんでました(爆)。
一冊の本に二つのサインはちょっと格好悪いじゃろと(爆)。
この新書サイン会はサインがプレゼントになっている新書を予約し、
そのサイン本に伍佰さんが名前と日付を入れてくれるサイン会
なのだそうです。購入者の名前を入れてくれるサイン会なんだ〜。
一冊一冊知らない名前を書くって大変よ。
特にみんな難しい漢字だし。時間かかるよね。

さらに一緒に写真も撮ってくれる手厚いサイン会です。
辛苦了〜〜〜。ここまでやってくれるのにまだ要求したり規制が多いと
ご不満なファンもいるようで...キミたち世界の芸能界を
知らないようだと私は密かに思って読んでいました(^^:

ということで伍佰さんは事前にこのように真面目に
サインされていました。伍佰さんの会社だ〜↓
伍佰さんの几帳面さが腕時計とキチンと置かれている
コーヒーカップから伺えます。なんかキチンとしてるのよ伍佰さん)))
e0066135_1334399.jpg


私は行くのか、行けるのか。
今忙しくて休む暇なくこの件については放置状態です。
キャンセルも覚悟で残席数が僅かだったので
行きの飛行機のチケットは買いました。
どこの会場へ行けるのか・・・。台北は苦手なのよ。
人が多いから(爆)
でも台北の本出すなら、ここに行かなきゃという気もします。
私はまだ台北の良さをわかっていないので
いつも台北を追っています。どこか好きな場所はないかと。

伍佰さんの写真から見つけました。
台北の土手(河堤)です。
私は土手が大好きなの、土手で育ったから。
e0066135_215324.png


今日、台北の土手を一日かけて自転車で走る
素敵な旅をしていた中年男性のBLOGを読みました。
台北の土手を通じて台北と台北生活の拠点を
感じ取れる気がします。
ぜひやってみたい・・・台北土手(河堤)旅行。



伍佰&China Blue
搖滾全經典之正面對決演唱 高雄場

公演日時:2016年11月19日(土)19:30
会場:高雄巨蛋 (高雄市左營區博愛二路757號)
価格:800/1500/1800/2200/2500/2800/3200/3800
チケット:寬宏售票系統 コチラ
店頭販売:全台萊爾富、OK便利商店



e0066135_10144798.jpg伍佰&Chinablue LIVE商品
CD、DVD、BD、写真集
「光和熱:無盡閃亮的世界台北演唱會」
2015/6/19発売。
日本の皆さんもコチラで購入できます↓
[博客來網站]CDDVDBD写真集
[YesAsia]CDDVDBD
[iTunes]光和熱 - Single玫瑰日記- Single



# by hachinoji7 | 2016-08-23 01:59 | 伍佰氏業務連絡 | Comments(0)
e0066135_16323236.jpg

伍佰さんの写真集は過去3冊発売されており、
どれも高い評価を受けています。
写真展も台湾はもちろん各地で何回か開催され、
著名写真家のような賑わいを見せています。
私も何度か現地へ観に行きました。
そのたびに写真集を買い、ちょっと高めの展示写真も買い、
今我が家はこんな感じです↑
借家なので壁に打ち込んで飾ることはできません。
近くに置いておきたいので私の寝床附近に彼らはいます。

2013年「橋飛雪」写真展より↓
e0066135_22545473.jpg


伍佰さんが今年の夏、更に新しい写真集を出します。
今回は"手機"(ケータイ電話)で撮った写真です。
伍佰さんは身分を隠して密かにInstagramに
ずっと手機写真をUPしていたようで、
それが本になって8/26に発売されます。
今回の告知はこれだけにしておきます。
もっと具体的な情報がこれから
入ってくるでしょうから。
8/17から予約が開始されます。

本のタイトルは
「在城市的時間裡輕輕滴淌而下」500 Taipei IG
都市の時間の中に落ちてゆくしずく....私の意訳
e0066135_16525882.jpg


そして新書のサイン会が開かれます。
9/3に台中と高雄、9/4に台北。
詳細はまだ発表されていません。
本の予約をして日本からサイン会へ
行く方は商品到着が9/3前に間に合うか微妙です。
台湾のコンビニでも受取できるようですし、
現地で受取にした方がよいかな。。。
現地で直接買うより予約しておいた方が安く買えます。
e0066135_1659171.jpg


予約はこちらから
http://www.books.com.tw/products/0010724859


どうしようか激しく迷っています。
マイルの消化やら、休みの件やら、何より予想外の出費が今痛い(^^::)
でも、この先を考えると伍佰さんに会っておきたい気もする。。
ちょっと悩める未来を抱えた私。
今まで自由にやってきて何を今さら言っているのでしょう。




伍佰&China Blue
搖滾全經典之正面對決演唱 高雄場

公演日時:2016年11月19日(土)19:30
会場:高雄巨蛋 (高雄市左營區博愛二路757號)
価格:800/1500/1800/2200/2500/2800/3200/3800
チケット:寬宏售票系統 コチラ
店頭販売:全台萊爾富、OK便利商店



e0066135_10144798.jpg伍佰&Chinablue LIVE商品
CD、DVD、BD、写真集
「光和熱:無盡閃亮的世界台北演唱會」
2015/6/19発売。
日本の皆さんもコチラで購入できます↓
[博客來網站]CDDVDBD写真集
[YesAsia]CDDVDBD
[iTunes]光和熱 - Single玫瑰日記- Single



# by hachinoji7 | 2016-08-08 17:05 | 伍佰氏業務連絡 | Comments(0)
e0066135_2551153.jpg

e0066135_095777.jpg

7/25は私の誕生日です。
伍佰さんのメッセージとサインが入った画像がメールで届いたよぉぉぉ

2年前の今日(7/25)、伍佰さんは私が描いたコンサートの挿絵を
自分のFacebook等に載せてくれました↓
e0066135_0125656.jpg

幾つになろうと既にどうでも良い私の誕生日ですが、
しかし伍佰さんにこのように何かアクションを起こしてもらうと、
「祝福気分」が一気に宇宙まで舞い上がります。2年前もそうでした。
"どうでも良い日"が"最高の贈物をもらった日"に変わります。

067.gif一個目のプレゼント
7月20日、ケータイ待受画面にこのような吉報が出ました↓
オオオオオオオオオオオ!!
e0066135_0245226.jpg


前回、伍佰さんが私の絵をFacebookに載せてくれてから
約1年ぶりの通知。
伍佰さんの活動と心のお役に立てた喜びに大きく安堵しました。
なにせ私は"受け身(被動)型"伍迷なのでいつも伍佰さんを
失望させたくないと思っていろいろ作っているのです。。
だから、伍佰さんに作ったものを取り上げてもらうとまず安堵します。
伍佰さんが今回載せてくれたものは
7/18にこのブログに載せた"SET LISTの図"です。
この図から今回の歌單の素晴らしさと構成の面白さを
Fanへ伝えたいなと思い作りました。見た人も見てない人も
次の高雄場をまた見たい!!と思ってくれたら最高です(^^)
e0066135_037267.jpg


この図の中に描いたのは「伍佰四」!!!
今回のコンサートでは伍佰さんが自作した
ミニ音楽コントみたいなコーナーがあって(爆)(爆)(爆)(爆)
それに出てくる四人のグループ名です。
組員は伍佰1、伍佰2、伍佰3、伍佰4、合わせて「伍佰四」(爆)。
テンポユルユルな「伍佰四」が脱力系な笑いを誘います。
私はこの「伍佰四コーナー」の伍佰さんの喋り方が凄く好き。
「伍佰四」にすっかりハマり絵を描きました。
この図を伍佰さんがFacebookにとりあげてくれた翌日、
伍佰さんは「伍佰四」のコント場面をyoutubeにあげてくれました。
伍佰&chinablueを過去の映像だけで今も記憶している人は
こんな風に伍佰&chinablueは変わったの????と驚くことでしょう。
e0066135_203244.jpg

伍佰四大劇場(youtube 動画約20分)
伍佰さんはマイクを手で覆ってバスの運転手みたいな喋り方をしています。
バスの運転手というより私にとっては伍佰さんの故郷で乗った「五分車」の
ガイドのおじさんみたいな喋り方です。
拡声器のような聲を伍佰さんは利用しているみたい。ハハハハ!!
我想到超有風趣的那個五分車導遊拿住麥克風
賣力介紹蒜頭糖廠故事的樣子。
e0066135_274023.jpg


067.gif二個目のプレゼント
今年4/16に私が買った伍佰さんのアフリカ写真作品は諸事情で発送が
遅れまして、今まだ私の手元にありません。
先月末このアフリカ写真を提供している台湾のボランティア団体の方から
伍佰さんが作品にサインを入れてくれるという嬉しい連絡をもらいました。
7月中旬頃に発送できそうだというので、自分へ贈る誕生日プレゼントにしようと
思って作品が届くのを待っていました。

今日台湾のボランティア団体の方から23日に既に日本へ発送しているという
メールが届きました。
伍佰さんのサインが入った写真も確認のために送ってくれました。
実際にサインしたのは23日より前であろうに
伍佰さんは私の誕生日7/25の日付でサインしてくれています。
わ〜!!しかも生日快樂って書いてある!!

この写真を飾り続ける限り、私は伍佰さんから永遠に
祝福され続けるのであります。なんという......感激(TT)
e0066135_2473344.jpg

e0066135_2494764.jpg


伍佰さん、台湾のボランティア団体"台灣世界展望會"の担当の方、
こんなに素敵な贈物と心配りをありがとうございました。
"力強い"支えをいただきました。
完美的台湾人。。。謝謝!!



伍佰&China Blue
搖滾全經典之正面對決演唱 高雄場

公演日時:2016年11月19日(土)19:30
会場:高雄巨蛋 (高雄市左營區博愛二路757號)
価格:800/1500/1800/2200/2500/2800/3200/3800
チケット:寬宏售票系統 コチラ
店頭販売:全台萊爾富、OK便利商店



e0066135_10144798.jpg伍佰&Chinablue LIVE商品
CD、DVD、BD、写真集
「光和熱:無盡閃亮的世界台北演唱會」
2015/6/19発売。
日本の皆さんもコチラで購入できます↓
[博客來網站]CDDVDBD写真集
[YesAsia]CDDVDBD
[iTunes]光和熱 - Single玫瑰日記- Single



# by hachinoji7 | 2016-07-25 23:56 | 迷上伍佰 | Comments(2)
e0066135_21462168.jpg

↑CLICKすると拡大します

2016年4月15日、16日に台北アリーナで行われた
伍佰&chinablueの「搖滾全經典之雙面對決演唱會」SET LISTを
終於(やっと)作りました。
一応、LIVE中は写真を撮らない心得を持つハチさんなのですが
今回はLIVE中以外でもあまりコンサートに関わる写真を撮らず
SET LISTを作る素材が無かったです(爆)
なので約1カ月以上前にこの伍佰FAN BLOGのために自分で
描いた絵を使って作りました。hehehe...
アッ、伍佰さんが「ようこそローマ大浴場へ」(大笑)って言ってた
柱だけ伍佰さんの公式サイトから写真をお借りしました。
伍佰さんの公式サイトでは今回のステージ設計は王冠を
イメージしたと書かれていましたが、
私的にはローマの「大聖堂」みたいな舞台設計だなぁと
思って舞台の構造を観ていました。「大聖堂」の柱と柱の間の空間に
描かれる絵や彫刻にあたる部分が伍佰さんのステージでいうと
大型スクリーンにあたり、曲に合わせた映像が映し出されていました。
ということで伍佰さんはローマへ旅行でも行ったのかな?
なんて思って舞台の構造を観ていました。
コンサートの印象をSET LISTにも使いたいと思い「大聖堂」の柱を
入れてしまいました。
でももう一度言いますが伍佰さんの公式サイトでは
「大聖堂」ではなく王冠をイメージしたステージ設計と
書かれていました(^^:::

それにしても台語場はふだん聴けない歌が歌單に入ってくるので、
やはり衝撃度倍増です)))))))))))

「媽媽請妳也保重」と「俺らは東京へ来たけれど」が合流
ちなみに4/15のSETLIST17曲目に入っている台語老歌
「媽媽請妳也保重」は老いも若きも台湾人大合唱の歌でした。
なぜみんな歌えるの?と友達に質問したら、もちろん親の影響だったりも
しますが、台湾版"命の母A"みたいな薬のCMソングなのだそうです。
「媽媽請妳也保重」の原曲は藤島桓夫さんが1957年に歌った
「俺らは東京へ来たけれど」です。
e0066135_22371116.jpg

藤島桓夫さんのこの曲を台湾の人が台湾語で大合唱していて
その時、私は本当に奇妙な感じでした。ハハハハハ。
さらに演歌も得意な伍佰さんはむっちゃ歌い方が上手くて(^^)
ROCK歌手の域を越えてました。NHKのど自慢に出てほしてくらい。

伍佰さんにとって台語老歌は幼い頃から両親が
歌っていた歌という感じなのだそうです。
その歌が台湾語だとか國語だとかいう区別さえなく、
大人になって「台湾語だったのか」と気づいたそうです(爆)。
それくらい無意識だった伍佰さんですからその原曲が日本の歌だとは
更に意識外なことでありましょう。
国は違うのに、意識の無いところで伍佰さんも私も同じ曲を
聴いていたという事はなにか嬉しいものがあります。
そして台北の地で伍佰さんの「媽媽請妳也保重」と私の
「俺らは東京へ来たけれど」が合流しました。
非常に面白い体験でした。

ローマ風の柱が建つ舞台で、金色のピーターパンみたいな服を着て
台湾語の日本の懐メロ「媽媽請妳也保重」を歌う伍佰さん。
それを感慨深く聴く日本人の私。
よくよく考えたら、どうしてこうなったのかと思うほど
統一感が無いのですが、心は運命的な一体感でいっぱいでした。
それが伍佰さんの魅力ですね。

聞くところによるともう間もなく私が買った
伍佰さんのアフリカ写真が台湾から東京へ届くようです。
楽しみだなぁ。伍佰さん、忙しいのにお手間かけて
ごめんなさいね。

伍佰&China Blue
搖滾全經典之正面對決演唱 高雄場

公演日時:2016年11月19日(土)19:30
会場:高雄巨蛋 (高雄市左營區博愛二路757號)
価格:800/1500/1800/2200/2500/2800/3200/3800
チケット:寬宏售票系統 コチラ
店頭販売:全台萊爾富、OK便利商店



e0066135_10144798.jpg伍佰&Chinablue LIVE商品
CD、DVD、BD、写真集
「光和熱:無盡閃亮的世界台北演唱會」
2015/6/19発売。
日本の皆さんもコチラで購入できます↓
[博客來網站]CDDVDBD写真集
[YesAsia]CDDVDBD
[iTunes]光和熱 - Single玫瑰日記- Single



# by hachinoji7 | 2016-07-18 23:01 | 迷上伍佰 | Comments(0)
e0066135_1411570.jpg


4/15遂に聴けた伍佰の「空襲警報」と
オバマ大統領広島訪問???

1998年の「空襲警報」演唱會というツアーを
まとめたDVDで初めて私は伍佰さんが「空襲警報」を歌う姿を観ました。
世界一カッコイイバンド映像!!!!・・・と思いました。
ずっと「映像」でしか観たことがなかった「空襲警報」を
2016年4月15日伍佰さんは野戦病院をイメージした20人の看護婦を
舞台に登場させ、空襲音が轟き戦闘機が飛び交う大映像をバックに
ド派手な演奏してくれました。
台北アリーナでなければできないであろう巨大な舞台演出は
伍佰さんが14年前から温めていたアイデアだったそうです。
e0066135_0295464.jpg
14年前から温めていたアイデア...
言い換えれば14年も演奏機会が無かった"經典「空襲警報」"。
大陸では放送禁止だろうか。日本人の私はどう受け止めたら良いのかと
思った時期もありましたが、受け止めたい気持ちが強くなった今、
伍佰さんが節目のように歌ってくれて感極まりました。

私は伍佰&ChinaBlueの曲「空襲警報」と出会うまでは、
世界で唯一の被爆国"日本"を中心に戦争の歴史を学んでいたように思います。
「空襲警報」では、台湾を統治していた日本の兵隊を爆撃するために
アメリカ軍が空から爆弾を投下し、台湾人が日本の軍歌を歌いながら
闘い負傷する悲しい歴史が歌われています。
戦争って自分の国を守るためにするんじゃないの?
なんで爺さんたちは日本の軍歌を歌ってるねん、
誰のために闘っているねん。
そんな歴史は学校で教えてもらわなかったよ
(台湾の教科書からは除外されていた)、
歴史は"神秘だ"と歌っています。
皮肉な運命への悲しみと脱力感が伍佰さんの
どこかとぼけた独特な歌詞や曲調から
伝わってきます。
歴史は神秘、戦争を知らない世代の私には
ほんとにこの言葉がシックリきます。

事実と捏造が絡まり、何が本当か分からないだけでなく
人が人の人命を破壊する爆弾やらミサイルやら銃やら
地雷やらを懸命に造り、それを罪もなき民に放つことが
「成すべき事」だった時代とはなんだったのか
理解し難いことであります。。。
すべては人が起こした事、人間の細胞を生物的に観ると
自分の細胞にもこんな暴力性が潜在するのか?と混乱します。

伍佰&ChinaBlueの「空襲警報」を聴き、
なぜ台湾はアメリカの空爆を受けたのか?
その時代背景をもっともっと知りたくなり
改めて戦争資料を読んだりもしました。

伍佰&ChinaBlueが4月のコンサートで「空襲警報」を
演奏すると知り、NHKで放送していた
100分de名著 司馬遼太郎 スペシャル 『「鬼胎の時代」の謎
~「この国のかたち」を中心に~』も見ました。
ナショナリズムの暴走が生んだ「鬼胎の時代」

伍佰さんたちが「空襲警報」を演奏するなら、
これを持って参加したいと思って現場で即行作った「日本ボード」。
電飾ないし...↓
e0066135_2124877.jpg

「日本」から伍佰を見に来たよ〜というファンボードの意味合いと
ちょっと違うのです。
会場には台湾はもちろん、大陸や香港、シンガポール、アメリカ等等
いろんな祖国を持つFanたちが集合しています。
世界各国の選手が集まるオリンピック大会で日本の代表選手が
国旗を持って参加するような気持ちで日本から持ってきました。
みんなで「空襲警報」を聴き、世界の歴史を「知ること」が
伍佰さんが書いた「空襲警報」を活かすことだと思います。
その機会が4/15にやっと到来しました。
私は高らかに「日本ボード」を掲げることはもちろん出来ず、
この曲の時は胸に抱えてジッと伍佰さんの舞台を見ました。
台湾の上空に、こんな警報が二度と鳴りませんように。
初めて台湾に向かって正面を向いた気がしました。

5月27日夕方、オバマ大統領が現職のアメリカ大統領としては
初めて被爆地広島を訪問し慰霊碑に献花している中継を見ました。
1961年生まれの若々しい大統領が素晴らしいスピーチを以て、
広島や長崎が教えてくれたことを更に世界へ発信していました。
"記憶があれば、私たちの道徳的な想像力をかき立てる"
"目覚めの地"・・・オバマ大統領の発信力によって
広島の苦しみが「活きた」と中継を見ながら思いました。
先月伍佰さんの「空襲警報」のステージを見て「活きた」
思った感覚と似ています。
思えば爆弾、日本、アメリカ、戦争は
今年前半の私のキーワードのようでした。


4/16 カッコイイ入場曲(!)「白鴿」で開始
台湾語曲ONLYの4/15の公演は8列目のチケットを買い、
伍佰さんたちの音楽のローカル感、LIVE感を楽しみました。
国語曲ONLYの4/16は正面2F席のチケットを買い空間的に
音楽を楽しみました。舞台全体が見渡せて「壮大」の一言。
e0066135_1939432.jpg


OPENINGは「勢」という伍佰さんのギターインストに合わせて
上下左右するジェットコースターのレール映像、会場全体がまるで
ジェットコースターに乗っているかのようなスリル感覚。
会場ジェットコースターは「台北」という停車ボタンに衝突、爆発ボカーン!!
すると激しいドリル音のような削れギター音がガジガジガジガジガジ!!
伍佰さんはギターリストだから、この辺の観る人を
挑発しまくるギター音創りは天才的。
しかも・・伍佰さんはプロレス好きだから(爆)、
選手入場時の興奮状態創りも天才的(笑)。←選手じゃないって))
どれだけ伍佰さんはプロレスの入場シーンを観てるのかと大受け。
それに今回は、台北アリーナなのに(爆)、音響が良いです。
ギターが〜活きてる〜(幸福)。
一発目で「今日はOK!!帰ろう」と思うほど。

一曲目はハイテンポのROCK版「白鴿」。
鮮血啊〜

伍佰さんがこの曲を歌うといつも血管が脈々してきます。
紅い鮮血と冷たい體が同時に脳裏に現われ生死を思わせます。
この歌は1999年に当時23歳だった妊娠5カ月の女性が台中で
ショッピング中に銃撃事件に巻き込まれ、胎児は死亡し
その後、女性は植物人間になってしまった事件を
きっかけに書かれた曲です。
記事
当時23歳の女性は伍佰Fanでした。
それを知った伍佰さんは病院へ面会へ行き、
この曲「白鴿」を彼女に捧げたそうです。

少なくとも自由は奪われていない自分は
絶対にしっかり生きて行く、
強い意志が歌われています。
彼女に会ってどれだけ伍佰さんの心は凍りついたか、
この曲の根底に感じる「氷のような冷たさ」から分かります。

「白鴿」をこの日の第一曲目に選んだ伍佰さん。
「白鴿」は經典中の經典。
原曲は静かめな曲ですが、この日は凄く沸騰した「白鴿」で
1999年の「生きて行くの決意」から
2016年「活きている!!」の「白鴿」を聴かせられた感じです。


初めて聴いた「思念親像一條河」に涙
一番上に貼った伍佰&chinablueとサボートギターの
秀秀(左)の絵。これは4/15の台湾語ONLYのコンサートで
「思念親像一條河」を歌った時のイメージイラストです↑
「思念親像一條河」は伍佰さんがまだソロ歌手の時の
デビューアルバムに入っている曲です。
歌詞を読むと故郷の歌だとわかります。
伍佰さんの歌には身近な人の生死体験が
ずっと流れているみたいだと思うことがあります。
この歌の中にも心が凍りついている人がいるので
最も最も聴きたい曲ではありましたが、今回のような
特別な演出でないと簡単には「歌って」と言えない曲です。

今回は「歌ってほしい」と各所で伍佰さんへ留言しました。
本当に名曲だから。途中のギターソロとか素晴らしいし、
サビのメロディなんて泣かずにはいられません)))

今回は「思念親像一條河」の出だしを聴いただけで
ワタクシ...感動のあまり崩れ落ちました。
横に座っていた台湾朋友が思わず私の頭を撫でてくれました。
言葉はあまり通じないけど優しいお友達です。

もうこれで伍佰さんはこの曲を暫く歌わないと思います。
高雄で歌いますか???
無理は言いません。

それにしてもこんなにこんなに泣かせる歌を
伍佰さんは「金色ピーターパン」の扮装で歌い(爆)、
私をまた惚れさせました(爆)(爆)(爆)。

「金色ピーターパン」って。。伍佰さん

「ピーターパン」は百歩譲っても「金色」って(笑)。
「金色」って「金色」って「金色」って~~~~~~~~~~。
伍佰さんにまた惚れてしまいました

しかも台湾のリンゴ新聞には・・「帥」のキャプション(爆)。
これを「帥」と呼ぶのは私だけにしてよ。
私の領域なんだから←意味不明
e0066135_2250158.jpg


感想文なのに、抜粋して3曲分のことしか書いていません。
申し訳ない。。。全部書いていたら次のツアーが
始まってしまいます。
まだ、今年11月にはこのシリーズの高雄版もあります。
4/15と16を通して感じたことは、

伍佰さんの歌にある「活」の強さと大きさです。

「活」は日本語で言うと「生きる」の意味です。
「活下去」は「生きて行く」となります。
「活」が一曲一曲の中に生存しているから、
同じ曲を聴いても今日はどんな感じかな?となります。

伍佰&CB公式HPより:コンサートの詳細記事はコチラ↓
「搖滾全經典之雙面對決演唱會」台語場
「搖滾全經典之雙面對決演唱會」國語場


我有一個問題
最後に伍佰さんへ質問があります。
4/15の台語歌ONLYの最後に国語の「牽掛」を歌ったアイデアは
もしかしてプロレスのタイトルマッチの最後を真似してますか(笑)??
新しい「王者」が決定した後、次の王者挑戦者が
「ちょっと待て」ってリングに出てきて対決予告をする例の形式)))))
「牽掛」は次の挑戦者か!!!
とハチさんは大笑いしていました。GOOD IDEA

今回も映像がとても楽しく、
「土風火」など大興奮な登場もあり、
そして非常精彩な演奏を聴かせてくれて
ありがとうございました。
謝謝!!高雄見!!


伍佰&China Blue
搖滾全經典之正面對決演唱 高雄場

公演日時:2016年11月19日(土)19:30
会場:高雄巨蛋 (高雄市左營區博愛二路757號)
価格:800/1500/1800/2200/2500/2800/3200/3800
チケット:寬宏售票系統 コチラ
店頭販売:全台萊爾富、OK便利商店



e0066135_10144798.jpg伍佰&Chinablue LIVE商品
CD、DVD、BD、写真集
「光和熱:無盡閃亮的世界台北演唱會」
2015/6/19発売。
日本の皆さんもコチラで購入できます↓
[博客來網站]CDDVDBD写真集
[YesAsia]CDDVDBD
[iTunes]光和熱 - Single玫瑰日記- Single



# by hachinoji7 | 2016-06-03 23:38 | 迷上伍佰 | Comments(0)
♪(唱)便利的高雄市〜(高雄路線図:空港から会場まで)
e0066135_2291163.png

公演日時:2016年11月19日(土)19:30
会場:高雄巨蛋 (高雄市左營區博愛二路757號)
価格:800/1500/1800/2200/2500/2800/3200/3800
チケット:5/31(火)日本時間12:00より発売
インターネット予約:寬宏售票系統 コチラ
店頭販売:全台萊爾富、OK便利商店
座席図:
e0066135_20484469.jpg

テレビCM↓名曲しか歌わねぇ〜って言ってます))



インターネットチケット予約には事前に会員登録が必要です。
日本人の方もパスポート番号を使って登録でき、
クレジットカード決済にてチケットが購入できます(一人8枚までOK)。
チケットは台湾のコンビニ「萊爾富」「OK便利商店」にて
開演当日まで発券できます。開演時間に遅れないために
遅くとも開演2時間前の発券が推奨されています↓
"建議至少於演出前2小時完成取票以免延誤入場時間"
会員登録はコチラ
e0066135_21261825.jpg


初めて行く方は今夜から会員登録して、他のアーティストの公演画面で
練習しておくと良いかと思います。
※本当に買わないようにご注意下さい。

私は高雄までは航空会社バニラエアを使って渡台しています。
なぜなら機内メニューが好きだから(チャルメラ食べられるし)
黄色がなごむから。もちろん格安だから。
成田国際空港−高雄国際空港
ホームページ
高雄国際空港から最寄りのMRT高雄国際機場駅まで
徒歩20秒くらい(近っ)。
高雄国際機場駅から高雄巨蛋の最寄り駅まで
20〜25分くらいかなぁ。計ったことないです。
行き方は一番上の図を参考にしてください。

この機会に伍佰さんと高雄を満喫しましょう。
國語VS台湾語の曲、そして年末発売予定の新譜から
新曲も聴けそうです↓
e0066135_2030918.jpg

ちなみ伍佰さんはこれからツアーをあと3本こなし、
ツイ・ハークの時代劇映画に出るために、
北京(たぶん)の撮影所へ行くようです。衣装合わせもした模様。
映画に出るせいか、ここにきてまたまた帥哥になってきた伍佰さん。
ワハハハ。いいよね〜。台湾の人たちも日本人みたいに
「状態が良い」(爆)なんて言葉を使っていました。
「状態が良い」なんて日本人がアイドル的な人に使う言葉か
と思っていました。伍佰さんに対しても使うとは・・・
思わず笑ってしまいました。


e0066135_10144798.jpg伍佰&Chinablue LIVE商品
CD、DVD、BD、写真集
「光和熱:無盡閃亮的世界台北演唱會」
2015/6/19発売。
日本の皆さんもコチラで購入できます↓
[博客來網站]CDDVDBD写真集
[YesAsia]CDDVDBD
[iTunes]光和熱 - Single玫瑰日記- Single



# by hachinoji7 | 2016-05-30 22:15 | 伍佰氏業務連絡 | Comments(0)
e0066135_21211310.jpg

2013年1月伍佰さんは第24屆飢餓三十人道救援行動の代言人として,
アフリカの賴索托へ救援活動に行かれました。
e0066135_21193253.jpg

現地では気候変化が激しく突然の暴雨、雹、強い日照りに遭遇し、
日焼けの痛みと高山病が発生してしまった伍佰さん。
報告映像で見た伍佰さんの様相から察すると体調はやはり悪そう・・
でも懸命に現地活動している時の優しい伍佰さんの姿は
私を感動させました。
今でもとても思い出深い飢餓三十の活動。
私が台北へ行っている期間中に伍佰さんが撮ったアフリカの写真が
見られる写真展があると知り、とても楽しみでした。

「看見世界 鏡頭下的故事」攝影展
4/9−4/16
台北華山文創園區(中5B館)

e0066135_20525547.jpg

建物の中には98作品のボランティアスタッフ、カメラマンが撮った
困窮する各地の子供たちの写真が並んでおり、写真下に
解説が付いていました。
上のリンクから、写真とそれぞれの解説を読むことができます。

3作の伍佰さんの写真が展示されていました。
現地の報道風写真とも違うし、
雑誌や広告に使われるようなカメラマンぽい
瑞々しい写真でもない・・
見た瞬間「グッ」と黙ってしまいました。
この雲...この空....この人の位置...この服の模様...
この子の顔色...挙げたら切りがないが
伍佰に捕まって黒く閉じ込められているようです。
「キミらは捕まった」と思いました。
シャッター音が違うんじゃないか?
とも思いました(笑)。
"黒"には"歓"と少し"奇妙"が混ざっていて
見ていて飽きない。
写真にある物語や音も聞こえてくるけど、
下々の勝手な想像は許されないような格好良さもあります。
どうやら伍佰さんの写真は伍佰さん本人より相当カッコいい。
上写真の左上→右上→右下の順に「題」と
(私が意訳した)解説の要約。

[驕傲(誇り)]
青い空と白い雲。カメラを見ると「撮って撮って」と
ポーズを決めとても得意気な子供たち。
彼らの表情を見ると私たちより豊かにすら思えた。
私たちは彼らへ形ある心を贈ってきたが、
彼らは僕の心に無形の癒しを与えてくれた。

[歡迎]
物資乏しく電気も水もない生活で彼らの楽しみは
歌うことと踊ること。
彼らはボランティアの車が来ると大喜び、
一番良い服を着て地面を蹴りながらお迎えの曲を熱烈に歌う。
その歓声は車が到着する前から山谷に響いていた。
村を見ると女と子供ばかり。成人男性は出稼ぎでいない、
エイズで多くの大人は亡くなっており、老人も少ない。
薬が足りないから寿命も短い。

[手]
あの日小さな市場街へ行った時、
僕の傍に一人の子供がいて
怯えながら私たちを見ていた。
僕が彼に手を振ると柱の後ろに隠れてしまった。
それから発見した、彼はボランティアが世話した
子供であったことを。彼は少し恐がっていたので
僕は彼にそっと声をかけクッキーをあげると
恥ずかしそうに笑って出てきた。
この時一人の成人が素早く近寄ってきて
そのクッキーを横取りして食べてしまった。
その子はなす術も無かった、僕らもこの一幕を
ただ呆然と見ていた。


「手」のエピソードを読み、クッキーを
あげようとした伍佰さんの様子と
柱に隠れた子供の様子がどちらも愛らしく
写真も愛らしかったので、この写真がほしいと
思いました。この三枚の写真は義援作品で
1枚6000元の義援金で入手することが
できます。
正直...3000元くらいかなと予測していたので
これはキビシイと思い1日目は諦めました。

そのせい???伍佰さんの「手」の絵を描いて
現場を去りました。
"ワタシ参上"ってか。。^^::
e0066135_0502035.jpg


翌日、再び会場へ行きました。
突然、やっぱり買う!!と思ったから。
スタッフに「手」を買うと伝えたら
もう買い手がいますと言われました(TT)

諦めて一回外へ出ました。
突然、やっぱり買う!!と思って
また戻り、他の二つの作品からどちらを
買うか考えました。
どちらを入手しても嬉しいんですけど
二枚も買えないので悩みました。
悩んだ末、「歓迎」を買うことにしました。
理由は「音楽」の香りがしたから。
解説を読まずに見た時から
「音楽」の香りがしたくらい「音楽」が
ありました。
しかも「歓迎の歌」だもの。
お部屋にいてほしいじゃない、
歓迎してくれる子供達。

今日、この日記を書くために
アフリカで活動する伍佰さんの映像を
改めて見ました。
子供たちとふれあっている様子を見て
「歓迎」を選んでよかったなと思いました。
この子たちの事なんだね。
私が買った「歓迎」は一品ものなのだそうです。
展示会がまだあるので6月頃空輸されてきます。
伍佰さんのアフリカ写真が我が家に来るとは・・
所有者として大切にしてゆきたいと思います。

無形的心霊撫慰・・良い言葉ですね。


e0066135_10144798.jpg伍佰&Chinablue LIVE商品
CD、DVD、BD、写真集
「光和熱:無盡閃亮的世界台北演唱會」
2015/6/19発売。
日本の皆さんもコチラで購入できます↓
[博客來網站]CDDVDBD写真集
[YesAsia]CDDVDBD
[iTunes]光和熱 - Single玫瑰日記- Single



# by hachinoji7 | 2016-05-02 23:25 | 迷上伍佰 | Comments(2)