[BLOGの説明]伍佰ファンの珍生活BLOGです[新譜]"釘子花"発売中[今夜伍佰8]廣州場5/20[演唱會]佛山場6/3、青海場6/23,24


by hachinoji7さん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

伍佰さんの"音楽道場破り〜海外篇〜"と金門公演

e0066135_20333547.jpg

今年は早い時期から「海外邀約不斷伍佰&China Blue跨年不在台灣...
(海外からのオファーが途切れない伍佰&China Blueは年越LIVEも台湾にいない..)」

という情報が伍佰さんの公式サイトから発信されていました。

最近の伍佰さんの出張画像(?)を集めてひとつにしてみました↑
(Clickすると拡大版が見られます)
まさかここまでギッシリと台湾以外からの演出オファーがきていたとは・・
通りで今年始まるはずのコンサートツアーが無いわけです。
来年1/3からツアーが再開されるようです。過去にない異例の行程です。

中国内地で開催される大型の音楽祭や企業が主催するイベントでは、
伍佰さんが出てくると一瞬にして会場が盛り上がるらしく、初めて伍佰さんを
観た人たちの興奮ぶりをネット等で読むと「行ってよかったね、伍佰さん」
と思います。未来のためにもこういう他地域での
「音楽道場破り」も必要ですね。

音楽を創ってそれを表に出し、人に聴かせる、共感の数だけその音楽は拡大する...
私の広告制作の仕事も同じで、私がパンフレット等等を
作ってそれを消費者が読んで、その内容に賛同するかしないかで
大小あるけど市場は変わります。
伍佰さんのように登場するだけで、一瞬にして会場が盛り上がるような
大きな力が私もほしいものです(汗)。小さな盛り上がりも好きです。

伍佰さんは各地の舞台を踏みつつ、各地の美食も堪能中。
上の写真の数だけ伍佰さんの一挙両得の幸せを感じます(笑)。
伍佰さんは旅の最大の興味は「食」と言い切ってましたが、
今日出た新聞にも伍佰さんの「美食」の楽しみが書かれていました。

魅力的な伍佰LIVE+金門島旅行の機会を逃しました。
こんなに素晴らしいイベントがあるのです↓
10/9「世界金門歡慶演唱會」
伍佰初踏金門嗨唱盼嗑美食
(伍佰初の金門で歌で盛り上がりグルメにも期待)
e0066135_22355854.jpg


最近、私をがっかりさせている情報はこれです。
機会があれば「金門」に行きたい!!!と思っていた私。
出来れば伍佰さんのライブとセットで行けるといいなと
思っていました。

セット到来です(爆)

でも、行けません。
あまりにも急で...高雄公演がある今月はもう休暇等もらえません。
この活動はほぼ大陸客向けの「金門旅行プラン」らしく、
8月から既にキャンペーンを行っていたようです。
台湾人も金門の商店街でいくらか買物すれば入場券がもらえるようです。
収容人数は7000人。7000人も入るのか..しかし...
台湾伍佰Fanから普段でも金門行きの飛行機はチケットが買えないよと
教えてもらいました(混んでいて..)。
そして新聞を読むと現地の旅館は既に満室、7000枚のチケットもほぼ無いとのこと。
なんだ〜もともと行けないのか。ハハハハ(涙)。

金門ゆえ、伍佰さんは土地にちなんで台湾語の曲をいっぱい歌うそうです。
共演者の謝金燕さんはもちろん台湾語だし、相当な盛り上がりが予測されます。
参加者は美味しい金門の料理を食べて飲んで、
そして素晴らしいこの島を観光するのでしょう。

旅々台北さんがとてもわかりやすく金門の魅力を特集してくれていました。
金門島特集 | 旅々台北


牛肉麵冠軍王〜↓



そして金門が舞台の最新映画作品といえば
豆導さんの《軍中樂園》。9/5から台湾で公開中↓
伍佰さんは今回の金門公演の際に現地の映画館で観るそうです。
ロケ地巡りもしたいです。



今夜は行ける人が「羨ましい満点」でこのBLOGを書きました。
今夜は仕事が休みです。5日ぶりですが更新できて嬉しいです。


伍佰&China Blue 2014 "無盡閃亮的世界"巡迴演唱會
[チケット]寬宏售票系統(コチラ)
[高雄場]
時間:2014年10月18日(土)
場所:高雄巨蛋
価格と座席図:高雄版はコチラ



e0066135_235688.jpg伍佰&Chinablue「無盡閃亮的哀愁」
2013/12/13発売。

日本の皆さんもコチラで購入できます↓
[HMV]で購入はコチラ
[YesAsia]で購入はコチラ
[博客來網站]で購入はコチラ

by hachinoji7 | 2014-10-06 22:33 | 伍佰氏業務連絡 | Comments(0)