[BLOGの説明]伍佰ファンの珍生活BLOGです[新譜]"釘子花"発売中[今夜伍佰8]廣州場5/20[演唱會]佛山場6/3、青海場6/23,24


by hachinoji7さん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

WUBAI・廣州2014.4.19

e0066135_2203398.jpg


廣州LIVEの伍佰&ChinaBlueには心揺さぶる写真が多くて
好きな1枚を選んで勝手に印象画像を作ってしまいました。
台湾以外でLiveをする伍佰さんの写真には比較的私が好きな写真が多くて
台湾の報道で公開される写真よりROCKな雰囲気が有ります。
特に美國でのLive写真が好きです。空気のせいかしら???
まさか。。空気でなんて。と思われるかも知れませんが
伍佰さんは空気に敏感な人だと思います。
扇風機もROCKな空気を創るひとつの伍佰さんの道具だと思うのです(笑)。
髪がなびいてWildだもの。写真参照↑
でも、LIVE中に哆啦A梦(ドラエモン)みたいに「扇風機」を取り出す伍佰さんは
本当に愛らしいのよね。「扇〜風〜機〜」って感じなのです(聲:大山のぶ代)。

おっと。写真を拝借しているので発信元を貼らないと。(来源: 南方网)
现场之王伍佰在广州中央车站上演“蒙眼摇滚”


記事には伍佰さんの始まり(源頭)はLivehouse。
そこから人気爆発、いつのまにかみんなから「King of Live」と
呼ばれるようになったという経緯も書かれています。
伍佰さんは大陸のLivehouseでそんな昔を思い出したようです。
大陸はもちろん、各国のLiveHouseをまわる楽しみはまだまだありますね〜。

どこの国にもあるような似た音楽をやるBANDではなく、
伍佰さんたちの場合は確固とした「伍佰&CB」という分野(?)があるから
観に来る人も「どんなBAND?」で観に来れば良いと思います。
日本で言えば海外の人が「歌舞伎って何?」みたいな感覚で
観に来れば良いかと思います。凄い例えですね。。私。



伍佰&China Blue 2014 "無盡閃亮的世界"巡迴演唱會
[チケット購入]発売中!!
寬宏售票系統(コチラ)
※海外Fanも会員になれば購入できます。チケットの海外発送はありませんが、
クレジットカードで買えば公演前日までにという条件で
台湾のコンビニからチケットを引き出せる方法があります。
この件についての詳細はコチラをご覧下さい↓
"網路購票信用卡付費 の「3.網路購票-採」"のところ。
http://www.kham.com.tw/ticket2.htm


[台北場]
時間:2014年6月14日(土)、6月15日(日)
場所:台北小巨蛋
価格と座席図:台北版はコチラ

[高雄場]
時間:2014年10月18日(土)
場所:高雄巨蛋
価格と座席図:高雄版はコチラ



e0066135_235688.jpg伍佰&Chinablue「無盡閃亮的哀愁」
2013/12/13発売。
日本の皆さんもコチラで購入できます↓
[HMV]で購入はコチラ
[YesAsia]で購入はコチラ
[博客來網站]で購入はコチラ

by hachinoji7 | 2014-04-22 01:21 | 迷上伍佰 | Comments(0)