[BLOGの説明]伍佰ファンの珍生活BLOGです[新譜]"釘子花"発売中[演唱會]深圳場8/26、シンガポール場10/7[台湾限定演唱會]高雄巨蛋9/23、台中3/23


by hachinoji7さん
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

徐君篇:伍佰攝影展「橋飛雪」2013.10.29

e0066135_1193492.jpg


[10/31追記:徐君から返信が来ました↓]
e0066135_027411.jpg

伍佰最新攝影個展“橋飛雪”
展覽期間:10/12-11/10
展覽地點:八樓當代藝術空間
(台北市中山區雙城街19巷21號8樓(捷運中山國小站1號出口))
館方開放時間:週二-週日 11:00-19:00


台湾の人にとっては自分の誕生日は凄く特別な日のようで、
誕生日関連のお祝い事は日本よりだいぶ熱い?温かい?ように思います。
伍佰Fan朋友の徐君は自分の「誕生日」と「伍佰さん」を絡めていつも祝福度満点な男子。
昨日10月29日は徐君のお誕生日でした。
彼の企画は誕生日に伍佰さんの写真展を観に行くことだったようです。乙女のような伍佰愛。


なんと彼に幸運の女神が降りてきました。写真展会場に
たまたま来ていた伍佰さんとバッタリ遭遇した模様@@

何だーーー、そのマンガのような展開は!!
伍佰さんと対面する人はどこか筋書きがドラマチックなのよね。
私もわりとドラマチックな筋書きで伍佰さんに遭遇します。

徐君にとっては"最高の贈り物"が目の前に来てしまいました。
彼は恥ずかしがり屋で静かな男子。(内心は燃えてる人みたいだけどね)
とても突進してゆくような性格ではないのでどうしたかなと思ったら、
伍佰さんの方から「写真をいっしょに撮りますか?」と言ってくれたらしい。
伍佰さんは彼が誕生日だと知って(もしかして知ってた?徐君は自分の誕生日を
いつもアピールしてたし伍佰さんから誕生日カードももらっていたから)
写真を撮った後、「誕生日おめでとう」と言ってもらえたそうです。
初めて自分のアイドルから直接お祝いの言葉をもらい今、凄く幸せそうです。
e0066135_14211.jpg

徐君はねぇ...伍佰さんからこのように接してもらえる人なのです。
伍佰さんだって拒否することあるんだよ(いろんな事情で)。
思わず私も徐君の絵を描いてしまうことが何度かありました。
私も誰の絵でも描ける、描きたいわけではありません。
描きたくない人の似顔絵は描けないけど徐君は描けるのです。

伍佰さんの写真展も中盤ですね。
残念ながら観られないけど聞く所によると、また紹介写真を観ると
「富士山」の作品がありました。
我が故郷のシンボル「富士山」。想念老家。
「富士山」を見て育った私には見ておかないといけない作品。。
伍佰さんが撮った「富士山」なら尚更です。

きっと現場で見たら作品を買っただろうな。
「富士山」が映っているから「見たい」「買う」というのは
正当な作品鑑賞じゃないけど「故郷」だけは別ですね。


e0066135_1841068.jpg伍佰&Chinablue20週年大感謝台北演唱會 LIVE DVD2枚組/BD「生命的現場」
2013/9/3発売。
日本の皆さんもコチラで購入できます↓
DVDの購入はコチラ
BLU RAYの購入はコチラ

by hachinoji7 | 2013-10-30 01:48 | 迷上伍佰 | Comments(0)