[BLOGの説明]伍佰ファンの珍生活BLOGです[新譜]"釘子花"発売中[池上秋收稻穗藝術節]10/28・29[演唱會]大連場11/25、南京場12/24、廣州場1/20[台湾限定演唱會]台中3/24


by hachinoji7さん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

作品を観てない人(私)の間違った解釈

我没看到伍佰さん的 攝影展《橋飛雪》、
所以不知道展覧的作品内容(怎樣的世界)。

私は伍佰さんの写真展「橋飛雪」を観ていないので、
どのような作品内容なのか(どのような世界なのか)知らない。

不過通過好多新聞我知道了伍佰さん比較高處恐怖症。
だけどたくさんのニュースを通じて伍佰さんは少し高所恐怖症だということを知った。
不管高處或危險的局面也他要拍照。
たとえ高所であろうと危険な局面であろうと彼は写真を撮る。

私の感想:To伍佰老師「一邊看摔角一邊拍摔角照片也危險又安全~」
私の最終解釈:危険でも撮りたかった風景の写真展だと解釈してます。
大切なことはココです。書き忘れてたけど(汗)

[追記:上の中文を伍迷朋友が修正してくれました。上の文はそのままにしておきます。
その方が勉強になるでしょ?]
修飾一下:
"我沒看伍佰的攝影展"
"不過因為新聞我稍微了解了伍佰有懼高症"
"不論高處、危險之處與否他都要拍"
以上供參考


↓記者会見中の伍佰さん。おしゃれしてますぅぅ。芸術の秋だわ。
e0066135_18165272.jpg

↑報道だけの作品解釈(爆)。
今回は伍佰さんが危険な状況の中で撮った緊張感が
写真の細胞の一部になっている展覧会のようです。
10月と11月前半の私の行程はもう崩せないので
今回は自分の推測で終わりますが、
「推測して未知で終わる攝影展」
もちょっと面白いと思えてきました。
私って相当、正面な性格かも(大笑)。
だって残念、残念って思っていると仕事に悪影響なのよ。
前向きに考えなきゃね。


e0066135_1841068.jpg伍佰&Chinablue20週年大感謝台北演唱會 LIVE DVD2枚組/BD「生命的現場」
2013/9/3発売。
日本の皆さんもコチラで購入できます↓
DVDの購入はコチラ
BLU RAYの購入はコチラ

Commented by benqiao at 2013-10-14 19:14
「推測して未知で終わる攝影展」っていうのもいいかもね。

それでも、伍佰さんはファンに優しいから、
きっとどこかでも一回くらい展示してくれるのでは…
と期待しておこう~♪
高雄でもシンガポールでも東京でも何処でもいい!!
とりあえず念じてみようっと。
Commented by hachinoji7 at 2013-10-14 22:57
東京(  ̄▽ ̄)
なにげに入れましたね。
Commented by hachinoji7 at 2013-10-15 08:27
記事ランキングでperfume記事よりこの伍佰記事の方が上位なんて嬉しいなー。
by hachinoji7 | 2013-10-14 18:30 | 迷上伍佰 | Comments(3)