[BLOGの説明]伍佰ファンの珍生活BLOGです[新譜]"釘子花"発売中[池上秋收稻穗藝術節]10/28・29[演唱會]大連場11/25、南京場12/24、廣州場1/20[台湾限定演唱會]台中3/24


by hachinoji7さん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2013年2月3日台湾「飢餓30」感動の閉幕(感想記)

[夕陽音樂會伍佰&ChinaBlue曲目]
1.存在的目的
2.再度重相逢
3.199玫瑰
4.放開你的腦袋
5.台灣製造
6.妳是我的花朵


早安(オハヨウ)。土日は仕事でしたが昨日は出勤者が私しかいなかったので
台湾高雄で行われた「飢餓30」の最後を飾る伍佰&ChinaBlueのステージを
youtubeの生中継を通して観ることができました。
日本に居ながらも台湾の伍佰さんたちの歌で同じ時刻に一体になれました。
Realtimeで観られて本当によかったと感動しました!!
選曲も素晴らしい!!アフリカ視察の時に伍佰さんが録音してきたアフリカの
子供達の歌声がアレンジされた最初の曲「存在的目的」から全曲輝いてました〜。
あらためて伍佰さんは「みんなの音楽」を創っている人なのだと思いました。
台湾の土地と人々の心の美しさも中継から溢れていました。なぜこんなに宝島なの??
中継を見ながら唱い、踊り、笑い・・・会社の一室で快楽状態の私でした。
今回の伍佰さんのアフリカ視察行きもこのイベントも「飢餓30」活動の始まりです。
「始まり」を創るための巨大な活動が昨夜結束しました。
Fanとしては伍佰さんたちの大きな一歩をまたひとつ目撃した感じです。
e0066135_6344857.jpg

高雄へ集まった伍佰Fanたちのことがずっと気になっていました。
ふだん私が仲良くしてもらっている伍佰Fanたちは、悲しいことに
舞台の裏側の後方に団体で座っていました。
裏側とはいえちょっとお得な感じもある武道館の裏側の席とは違います。
なにせ舞台が見えないんですもの。彼らはスクリーンを見ていたのかな??
それなのに誰も愚痴ってなくて「伍佰さんが手を振ってくれたー」等と喜んでます。
30時間も・・・本当になんて言ったら良いのか。
一昨日のBLOGでは伍佰さんが読むことはなかろうと思いつつ、
でも私は書くぞと「裏側の彼ら」のことを伍佰さんへ伝えたくて
そのことを書いてしまいました。そしてTwitterで伝達。
伍佰さんはステージ中にMCをはさんで舞台が見えない彼らへ向かって挨拶をし、
感謝の気持ちを表しました(右上写真)。もう、これを見た時
「伍佰さんさすが!!!」
と絶叫してしまいました。私が言うまでもなくちゃんとわかっている~~~~。
この心配り(号泣)。みんな大喜びでした。

一方、席がこんなに遠くては「よく見えない」と思っていた後援会「伍甜甜」の
力作看板と6時間かかった刈り込み君の「非洲頭」。
どれだけ縁があるのでしょう・・。
彼らは追っかけではありません。
なのに高雄の駅で伍佰さんと偶然会ったそうです。
こんな報告写真が届きました(@0@)(@0@)(@0@)(@0@)(@0@)
e0066135_8102037.jpg
(照片來源:伍甜甜粉絲團網頁)

どうして??????
刈り込み君は毎回のように伍佰さんと遭遇する運命のようです。この強運って何?
日本語では「引きが良い」と言います。
でもーーー刈り込み君、緊張して喋れなかったそうです(爆)。
こんだけ会ってるのに!!せっかくの"頭"見てもらえたのかな。。トホホ


e0066135_1133972.jpg伍佰&Chinablueの20週年大感謝台北演唱會 LIVE CD 3枚組「生命的現場」
2012/12/21発売。
日本の皆さんはコチラで購入できます↓
yesasia購入サイト

Commented by benqiao at 2013-02-04 20:21
刈り込みくんにシンパシーを感じるわ~。
追っかけしてるわけでなくホントに偶然大好きな明星に出くわしたら、口なんて上手くきけないよね?そうだよねー。と刈り込みくんと頷きあいたい!
相対するには心の準備が必要だ~。
Commented by hachinoji7 at 2013-02-04 20:55
昇さんのこと?
Commented by hachinoji7 at 2013-02-04 21:13
benさんのお友達の函館の方もとんだとこで伍佰さんと出くわしたよね。伍佰さんて・・・そういう人なんだね。
会うべき人に会うように神様が巡り会わせているとしか思えない。
特に伍佰さんのまわりのスタッフや音楽仲間に於いても言えます・・。
Commented by benqiao at 2013-02-04 21:42
伍佰さんのこと。高鐡で席前後ろ、バッタリ会って何も言えず…。
昇さんの場合、心の準備しててもしゃべれん。バッタリ会うなんて恐ろし過ぎて想像したくない…。
Commented by hachinoji7 at 2013-02-06 10:59
ハハハ。昇さんの場合はむしろ「恐怖」なんだ(大笑)。

by hachinoji7 | 2013-02-04 08:14 | 迷上伍佰 | Comments(5)