[BLOGの説明]伍佰ファンの珍生活BLOGです[新譜]"釘子花"発売中[池上秋收稻穗藝術節]10/28・29[演唱會]大連場11/25、南京場12/24、廣州場1/20[台湾限定演唱會]台中3/24


by hachinoji7さん
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

昨夜からボンヤリ中...伍佰さんが絵をLinkしてくれました

[8.17.14:17:好傳神の意味を追記しました↓]

会社で〜す。
暑いせいか、伍佰さんにまたのぼせているせいかあまり働けません。ボ〜(-o-)
昨日の明け方近く、このBLOGに「伍佰&ChinaBlue大感謝20周年演唱會」の
鑑賞(印象)記と私がコンサートを見て感じた気持ちを絵に描いてUPしました。
コチラ
伍佰さんなのか、スタッフなのか約1時間後にはもうfacebookにこの絵のリンクを
貼ってくださいました。お互い起きている時間帯が身体に悪いですね。。。(^^:)

Clickすると拡大します↓
e0066135_23413513.jpg


「千佳畫的好傳神,高雄見!」
facebookで名前を呼ばれてドキッとしました@@
なんか親近感があっていいなぁ〜と思いました。

中国語で「好傳神」と私の絵を形容してくださいましたが、
実は意味がよくわからなくて(爆)、「好傳神って何だろう〜」と
思いながら仕事に汗流していました。
その後、台湾朋友たちが素晴らしい「翻訳」をしてくれました。
一言で表すのは難しい。。深く愛のあるお言葉をいただきました。
伍佰さんの言う「好傳神」を日本語にすると
陳腐になってしまうなぁ。。なんて言えばいいのか。考え中。

[追記:好傳神の意味]翻訳ソフトでは"鮮やか"とか"真に迫る"と出ましたが。。
台湾朋友によると"好傳神"は「とても生き生き/活き活きとしている」と
とらえて良いらしい。
生き生きしている理由としては、伍佰さんの在り方や魂、優しさ、浪漫があって、
見た人(伍佰さん)に癒しや活力を与えるからとのこと。。by台湾朋友


012.gifこの絵が伍佰さんたちの音楽活動の支えになるといいなと思います。

夕方にはTwitter新浪微博にもリンクしてくださいました。
伍佰さんが「ありがとうhachinoji^_^」と言ってくれてます(感激)。
伍佰さんにhachinojiと言われるとこっ恥ずかしいです。。嬉しいけど。

今日は、先日このBLOGに書いた花蓮の旅館にあった
伍佰さんのギター
の真相についても伍佰さんから直接お返事がありました(コチラ)
1999年9月21日に台湾で起きた大地震の時に、伍佰さんがチャリティーに
出品した愛用のギターなのだそうです。
買ってくれた方に今でもとても感謝している伍佰さんの気持ちが
お返事から伝わってきました。そのギターとその人に会いに
私は花蓮へ行きたいと思いました。花蓮へ行く機会ができました。
このギターの件は、伍佰Fanのみんなに知ってもらいたいと思ったので
私の新浪微博に伍佰さんのお返事を掲載しました。
大陸の皆さんも花蓮へ行ってギターを見たいと言っていますよ>伍佰さん

歩道橋から見た電灯が今年まだ見ていない花火のように
見えたので写真を撮りました↓こんなところにも夏らしさがありました。
e0066135_23421133.jpg



伍佰さんたちの台湾・高雄公演チケットサイトはコチラ
日時:2012/10/20 (土) 19:30開始
会場:高雄巨蛋(高雄市左營區博愛二路757號)




e0066135_1361096.jpg伍佰&Chinablueの
新譜「單程車票」発売中
yes asiaで通販できます

好讀版(CD + ブックレット)→コチラ
好看版 (CD + DVD)→コチラ

by hachinoji7 | 2012-08-16 23:59 | 迷上伍佰 | Comments(0)