[BLOGの説明]伍佰ファンの珍生活BLOGです[新譜]"釘子花"発売中[演唱會]深圳場8/26、合肥場9/9、シンガポール場10/7[台湾限定演唱會]高雄巨蛋9/23、台中3/24


by hachinoji7さん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

御礼、伍佰さんアリガトウ

e0066135_024780.jpg

今天我終於拿到伍佰&chinaBlue的新專輯「單程車票」了ーーーー(大聲)
発売から17日遅れて遂に我が家に伍佰さんの新譜が届きました。
本当はCDを先に聴くのが筋かも知れませんが、まず私が最初にしたことは
32頁のブックレットの中身の確認です・・。上写真の左下にあるような
お絵描きを今回させてもらいました。
ずっと心配だったのです。他のページと雰囲気が合わないのではないかとか、
一番心配だったのは、台湾へ初めて原稿を入稿したことです。。日本と何か
システムが違うのではないか・・・という「もしかしたら?」のドキドキの日々。
文字化けや変色することもなく入稿したものがそのまま載っていて安心しました。
そんなこと心配していたのか?と伍佰さんたちは思うかもしれませんが(^^:

結局、今夜はブックレットを8割くらい読むことで終わってしまいました。
CDは明日聴きます!!!歌詞を先に読んでしまいました。・・・いやぁ凄いね、歌詞も。
歌詞もある意味歌詞っぽさが減り(?)、伍佰さんが横にいるような臨場感が
ありますね・・私だけ???それだけ自然?純粋?=PUREということでしょうか。
今回は、歌詞の「妳」を部分的に「你」にしているのですねぇ。
伍佰さんはいつも女性に対しては「妳」を使うのですが。
e0066135_1542168.jpg

ブックレットの中にあったジャケットデザインの話を通じて、
今回の新譜の根底となっているテーマを知りました。
日本の大震災の影響も多々あったようです。
例えどんなに大きな困難があったとしても、
我々はそこに人生や夢を捨てて立ち止まっているわけにはいかない、
「單程車票」のジャケットはそんな思いから作ったものなのだそうです。
(追記:「單程車票」の歌詞の中に大胆に歌ってゆけという意味の歌詞が
あります。だから、ジャケットの伍佰さんはマイクを持っているのかも)

最後の方に、シンプルな構図、正体文字、暗く重い色調を、
傷を受けた後にも勇敢に立ち上がった日本と現代に生きる一人一人に捧げる
と書かれていました(意訳)。太くどっしりした文字と黒いジャケットには
そういう力強い意味がありました。
日本人の私は、とても感動しました。伍佰さんのジャケットには
私たちへのメッセージがあったのですね。
だから、今回日本人の私にこの「單程車票」の挿絵を描くように
言ってくれたのでしょうか・・・。私の勝手な想像ですが。
伍佰さんたちの企画には細部までいつもとても心がこもっています。
今回は本当にありがとうございました。
やっと御礼が言えます。
伍佰さんに会った時にちゃんと御礼を言えなかったのは、
まだこのブックレットを見ていなかったからです・・すみません。



e0066135_1361096.jpg伍佰&Chinablueの
新譜「單程車票」9月9日発売
yes asiaで通販できます

好讀版(CD + ブックレット)→コチラ
好看版 (CD + DVD)→コチラ

Commented by 小春 at 2011-09-27 01:35 x
私もブックレット拝見しました!
真ん中見開きですね! かわいい~! あ~興奮!

はちのじさん、
歌迷の間ではもう既に有名人なのでしょうけど、
次の台湾行きの前に、サインも練習しなくっちゃ。。?
Commented by hachinoji7 at 2011-09-27 14:43
真ん中にいますね~、見開きだからと最初に言われた理由がよくわかりました。伍佰さんの日々を綴る絵日記風にしたのだ。

台湾にはたくさん伍佰さんの後援会がありまして、その中のある後援会からTシャツの絵を描いてほしいと言われてます。サインもくれって言ってたよ(笑)。
小春さんの予言は当たるね。
Commented by 小春  at 2011-09-27 23:41 x
予言・・・ではなく、
はちのじさんご自身の情熱と才能・実力が引き寄せた賜物です。


で、Tシャツでしたらたとえば
胸に大きく小型扇風機を持った500さんで、
ここの左上の頬を赤らめたはちのじさんのお顔がサイン代わりに裾とか袖口に入ったのとかが欲しいなぁ。
部外者も購入できるかしら・・・(気が早い?)

あと、妄想でよければ調子に乗ってどんどんいけますよ。
以前はちのじさんが曲を紹介してくださった時に、昼のメロドラマ風のロマンチックな妄想をコメントしたかと思うのですが、続きをしましょうか? 見つめあうふたり・・・とか(ふふふ)
ん? 不要? 

他には日本でのライブ実現ですよね。
思うだけでなく、声に出してみると意外に効くらしいですから、皆で願いましょう!

Commented by benqiao at 2011-09-28 21:20
後援会も良いですが、ワタシの希望はオフィシャルTシャツを
はちさんが描くこと!!
そして2000年福岡以来の4人揃っての日本でのライブを是非東京で!!

そう、言霊っていうのがあるからね。どんどん言ってみよう!!
Commented by hachinoji7 at 2011-09-29 02:01
小春さんとbenさんの言霊作戦、勢いある〜〜。
今まで日本でライブすることには後ろ向きだった私ですが、
今回のアルバムを聴いたら、少し来てほしい思った。
できれば空気の良いところで。
東京の空気で聴きたくないなぁ。

Tシャツ作りは楽しいね。
出来たら武藤さんに着てほしい(意味不明)
Commented by benqiao at 2011-09-29 06:31
>できれば空気の良いところで。
フム、それでは是非『北海道』でいかがでしょうか~ 
(と台湾に向かって叫んでみる。)
Commented by hachinoji7 at 2011-09-30 20:33
そりゃbenさんの行きたいところでは?アハハハ
ツアーで台湾のファンも来るねぇ、北海道なら。
Commented by おぐら at 2011-10-23 20:20 x
こんばんは、ご無沙汰してます。台湾で友人が買ってきたCDを受け取り、ブックレット見て感激しました。最近、信樂團関係で忙しくてこちらを拝見していなかったので、びっくりでした。本当にすごいことです、おめでとうございます。

ボクは新しいボーカルを入れた信樂團の応援に多くの時間を費やしていて、最近ついに出た新譜「就是唯一」の Thank You コーナーに名前を記してもらって、CDを開けてびっくりでした。

12月は青島ビールの主催で広東省の3都市で、伍佰さん、信樂團、動力火車などが出るフェスがあるんですね。前にhachinojiさんが行かれた東がんもあるようです。ボクは日程的に行けないですが、今週金曜の北京の工人体育館(ここもhachinojiさん、行かれましたね)での信樂團復活大コンサートンに応援に行ってきます。
Commented by hachinoji7 at 2011-10-23 22:21
私を知っている人だけびっくりなのだ、
ネットではhachinojiですがbookletは本名ゆえ(笑)。
ミュージシャンにとっては貴重なアルバムに
名前を刻んでいただいて本当に感無量です。墓に入れてほしい。
おぐらさんもですか?新譜は「就是唯一」というのですね。
宣伝しなきゃ〜ですね、おぐらさん。忙しい忙しい。

青島ビールのイベント知っています。11/12に東莞市体育館であると聞いてます。12月もあるんだ〜伍佰さん忙しい(><)
信樂團は《死了都要愛》、《離歌》、《原来》、《北京的一夜》、《天高地厚》を歌う予定と書かれていましたよ。

今週北京ですか。寒いらしいのでお気をつけて。
なんだか活動方面は違えど
おぐらさんが同志のように思えてきました(爆)。
Commented by おぐら at 2011-10-23 23:55 x
あ、ごめんなさい、11月だったかもしれません。自分が行けないのでうろ覚えでした。

伍佰さんは大スターだし、レベルは違うけど、またボクは絵を描いたりできないので、一緒に飲んで歌って励まして意見言って、Wiki や中華ネットで宣伝して、みたいな感じですが、応援の心は同志だなと思っています。

hachinojiさんみたいに徹底できないですけど…  
by hachinoji7 | 2011-09-26 23:59 | 迷上伍佰 | Comments(10)