[BLOGの説明]伍佰ファンの珍生活BLOGです[新譜]"釘子花"発売中[今夜伍佰8]高雄場4/14・15、台東場4/29、廣州場5/20[演唱會]Lasvegas場5/26、NewYork場5/28、佛山場6/3、青梅場6/23,24


by hachinoji7さん
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

今夜伍佰3&今夜伍佰3+LIVE鑑賞記

e0066135_257417.jpg

馬宜中さんがこのたび、伍佰さんも出演していた「快樂天堂滾石30演唱會」の中で、
「風中的早晨」という1981年の代表曲を歌われていました。
伍佰さんのライブレポートを今こうして書くにあたって、書くきっかけ(イメージ)
となる曲を思い浮かべたところ、この「風中的早晨」が一番最初に頭に浮かびました。
伍佰さんが12/26の「今夜伍佰3+」ライブで
「"愛妳越來越多"や"挪威的森林"を歌うよりこの曲を歌いたかったんだよなぁ」と
自分の曲ではない「風中的早晨」を選曲して歌いました。実に良い曲です。



実はこの軽やかなタッチを優しく歌うことは伍佰さんの得意とするところです。
私がイメージする伍佰さんの物腰はこんな風です。
この物腰で歌う伍佰さんの曲「Cherry Lover」や「最初的地方」が私はとても好きです。
いい選曲だなーーー。馬宜中さんの曲を歌っている伍佰さんの姿を見て
素敵な人だと思いました。

今回の「今夜伍佰3(11/20公演)」と「今夜伍佰3+(12/26公演)」は
テーマがあって、ふだんライブでやらない曲、或はしばらく演奏していない曲を
選んで演奏するぞというものでした。
このテーマは伍佰さんがうっかり言ってしまった事なのだそうですが(爆笑)、
やるとなったら手を抜けず、うんと練習していたようです。可愛い伍佰さん。
なので選曲にもいろいろ工夫を重ねた形跡を感じました。
この小さな会場のライブのためにふだんのコンサートの時よりも入魂だった模様。
実際に演奏が始まってみたら、びっくり。。
難度の高そうな曲ばかりわざわざ選んでおり、ギターもガンガンに弾きまくり。
わ〜伍佰さんてば試練好きなのね♥と思いました。アハハハ。
「指がちぎれそう」とリハの時につぶやいていた意味もわかりました。
横にいたbenさんも「そりゃ指もとれる」と申していました(いつも冷静)。
さすが「潔癖性」・・「優しい負けず嫌い」でございます。伍佰さん拍手!!!

私の個人的な事情から最初の曲のインパンクトは痛烈でした。
ツボにはまるとはこのことです。
1曲目は「來不及(=間に合わない)」。(1995年の曲)
私はちょうどこのライブの前に旅で失敗をし、広東省東莞で列車の発車時刻に
間に合わないハプニングに遭い、この曲が激しく頭の中でREPEATする経験を
したばかりでした。
e0066135_3182434.jpg

その時のBLOG記事→コチラ
「伍〜〜佰〜〜さ〜〜ん〜〜〜選曲のタイミング良すぎ〜〜〜」
と笑ってしまいました。東莞公演の旅の思い出に嬉しいトドメです。
最初にこの曲を聴いて、絶対にこのライブは面白くなる))と期待がふくらみました。
1曲目から意表をついたハイスコアな選曲です。登場の仕方も毎度カッコイイ。
伍佰さんの"時間にまた間に合わない"という情況を歌う表現力に、
やはり魅せ方聴かせ方を会得しているパフォーマーだなぁと思いました。
これはずっと最後まで思って観ていました。。
私のまわりを見渡すと伍佰さんにみんな釘付け(釘付けの男性ファンは可愛い・笑)、
どこまでHighにさせるのでしょう。
2曲目の「一親紅顔」(1995年の曲)も釘付け!!フガフガ。
「可不可以一親我的紅顔〜♪」の「可不可以」の歌い方に溺死しそうでした(><)/
この曲、本当に聴きたかったのです〜。前にブログでリクエストしちゃいましたが、
多分この先も聴けないと勝手にあきらめていました。歌ってくれて謝謝!!

SETLIST(曲目)はコチラ
・・・これ全曲書いてゆくと大変です(困)。

ライブ後、帰国してからよく聴いているのは「頑石的飛行」(2003年の曲)。
よく聴くとこの曲の構成は実にカッコイイなと聴き入ってます。
歌詞を読むと夫婦で協力(爆)という感じがします。ちがうって〜。
これからも頑張ってください。
今回、選曲で最も重みを感じたのは「199玫瑰」(=玫瑰の意味は薔薇)の登場の時です。
CD以外で聴いたことがない「199玫瑰」(1995年の曲)。
映像でも見たことがなく。。今回の目玉。
実際に耳にしたこの曲は、伍佰さんの切ない叫びのような歌でした。
若い時にこのような音楽を書けた伍佰さんには何があったのかと思ってしまいました。
この曲の時にあちこちの女性ファンたちが一輪ずつ薔薇を持ち、
美しい薔薇の客席を作りました。音楽に合わせて薔薇が揺れます。
そしてまるで王子のように薔薇を受け取りに来た伍佰さんは
薔薇を一輪ずつ丁寧に彼女たちから受け取りました。
たくさんの薔薇を受け取りながら、伍佰さんは本当に感激していて
みんなに感謝と愛の気持ちがいっぱいな様子が笑顔からあふれていました。
(写真は官方HPより)
e0066135_393131.jpg

日本ならディナーショーの雰囲気にいってしまうところですが、
ここは台湾。。とても純粋に伍佰さんを慕うファンと伍佰さんの感動的な光景でした。
聞くところによると、昔昔からの伍佰さんの女性ファンたちが考えた
伍佰さんへ一人一人薔薇を贈ろうというアイデアなのだそうです。
どさくさにまぎれて男性も手を出していましたが「オマエじゃねーよ」な
伍佰さんの返しが大笑いでした(笑)。
女性には優しいけど野郎には甘くない伍佰さんです(大笑)。ウケル〜。

12月26日の方はお二人のゲストに感動でした。
熱唱しまくる鈕承澤監督には目が点になりました。面白い!!監督。
お体が悪いようですが、伍佰さんと仲良くして元気になってください。
一生のうちに一度はお目にかかりたかった李炳輝さんも観れました。
素晴らしいゲストを連れてきてくれて本当にありがとうございます。
台湾の歴史を刻むお二人です、、伍佰さんもです(大げさ?いえいえ事実です)。

11月20日の方は、最後にサイン会がありました。夜も遅くサイン人数も多く
いつもより(爆)急ピッチなサイン会でしたが、
一人2、3点までOKということでいろんなものにサインをされていました。
私はDVDのブックレットと思い出深い蛍光棒にサインをしていただきました。
e0066135_363634.jpg

時間がないのに言語が不自由な私が伍佰さんに話かけるのは
面倒な事になると思ったので、ご挨拶しかしていませんが、
お手紙を渡せてホッとしました。
ホッとして大事な握手を伍佰さんとするのを忘れました(泣)。私って・・。
舞台を降りて出口に向かう途中、なんとなく振り返ったら伍佰さんが立って
我々の方を見ていました。そんな伍佰さんに心温かくなりました。
心の中で「サヨナラ〜」と手を振りました。
・・なぜ私は本当に手を振れないのか。。benさん気付いてたかい?

伍佰さんは途中ちょっと腰が痛そうでしたね。
腰が痛そうな伍佰さんを見るのも貴重でございます。
幸せな2カ月をどうもありがとうございました。

「今夜伍佰」は「5」まであると伍佰さんが言っていました。
私とbenさんはいつものように、なぜ「5」までなのか、
それは「伍」だからだよ、そんなバカ話をライブ後にしていました。
それじゃ「5」の後はどうなるのか?という疑問には「今夜伍佰5」の後は
「伍佰さんはversion upするんじゃないか」
いう結論がでました(笑)。伍佰さんはパソコンかー。
「そうか〜伍佰さんはversion upするんだね〜」
と遠い目の私たち。
伍佰さんはOSが変わるくらいのversion upではなく
「きっと別のものに進化して我々の前に現われるのだ」という結論も出ました。
・・・すみません、日本歌迷ちょっとアホかもしれません(笑)。

「今夜伍佰4」の時はまたお訪ねしますね。

Commented by hachinoji7 at 2011-01-27 01:29
ワッ!伍佰さんがリツイートしてくれた(^^)/
わーいわーい。http://twitter.com/#!/clubwubai
・・いつも疑問なのだが、伍佰さん日本語読んでるの(謎)?
Commented by おぐら at 2011-01-28 14:10 x
楽しい伍佰さんライフのご様子、素晴らしいですね。 伍佰さんとすれ違いで北京に行ってきました。張学友のコンサートに超感動して来ましたが、風邪をひいて帰国後発熱で2日間仕事を休みました。 大陸の風邪は強烈です…
Commented by hachinoji7 at 2011-01-29 13:07
帰国後発熱とは〜どれだけ寒かったのかな北京。
伍佰さん@北京も凄い防寒状態で驚きました(誰?)↓
http://tieba.baidu.com/f?kz=987516991
今週末はゆっくりお休みください、お大事に。
そういえば学友さんのコンサートは過去1回だけ行ったなぁ〜。
by hachinoji7 | 2011-01-26 03:31 | 迷上伍佰 | Comments(3)